1. Home
  2. EAT
  3. 牛乳が内臓脂肪を減らし、貧血を予防するって知ってた?

牛乳が内臓脂肪を減らし、貧血を予防するって知ってた?

21,259

片岡理森

普段から何気なく口にすることが多い牛乳。料理にも出番が多いので、冷蔵庫には必ず入っているという人多いかもしれません。そんな身近な飲み物である牛乳には、意外と知らないパワーが隠されていたそうです。

牛乳に含まれる「ラクトフェリン」の効果

1803_milk_top

image via shutterstock

牛乳の栄養成分としてすぐ思い浮かぶのは「カルシウム」だと思います。

牛乳にたっぷり含まれるカルシウムは骨粗鬆症の予防効果や、高血圧を予防する効果筋肉の緊張・神経の興奮を落ち着かせる作用に期待ができます。また、牛乳には乳糖とカゼインホスホペプチドという成分が含まれ、それらがカルシウムの吸収を高める働きを手助けします。この理由から、牛乳がカルシウム補給に効果的と言われているのです。

(「Diet Plus」より引用)

成長期の頃は、背を伸ばしたくて毎日欠かさず飲んでいた記憶があります。イライラしそうなときは、カルシウムを補給するために牛乳を飲むといいと聞いたことも。でも、最近の研究で、牛乳にはカルシウム以外にも注目すべき成分が含まれていることが判明したのだとか。それは、「ラクトフェリン」と呼ばれる栄養素。

牛乳に含まれる栄養素のラクトフェリンは、母乳や哺乳類の乳に含まれます。最近の研究では、ラクトフェリンが脂肪分解の邪魔をする栄養成分を減少させ、脂肪分解の促進に効果が期待できることが明らかになっているようです。その結果、内臓脂肪の減少に効果的と言われ、話題にもなっていると言います。さらに、鉄と結びつき鉄吸収を高めるので、貧血予防にも役立ちます。さらに善玉菌を増やし、免疫力アップに繋がります。

(「Diet Plus」より引用)

1803_milk_02

ラクトフェリンの効果を知って、やはり牛乳は、健康維持や食生活に欠かせない存在なんだと見直しました。そのまま飲むのが苦手という人でも、牛乳から加工されてできるバター、ヨーグルト、チーズ、クリームなどの乳製品なら摂りやすそう。最近は豆乳で代用することが多かったのですが、また牛乳のある生活をはじめたくなりました。

Diet Plus

    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 仕事中に卵巣嚢胞が破裂! どれだけ痛いのか体験者に聞いた

    3. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    4. 栄養士がおやつに推薦! ビタミンE&タンパク質たっぷりなアーモンドの栄養

    5. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    6. 心身を健康に、人間関係も向上する夜習慣

    7. 肩こりや腰痛、全身のコリにも。楽天で買えるフォームローラー5選

    8. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    9. おうちアイテムをリーズナブルに。イオンならキッチングッズも大充実【プレゼント】

    10. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    7. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    5. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    6. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    7. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?

    8. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    9. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた