1. Home
  2. EAT
  3. お酢とお湯で内臓冷え改善「ホットサワー」の作り方

お酢とお湯で内臓冷え改善「ホットサワー」の作り方

5,416

サンドイッチと飲むヨーグルト、サラダとコンビニのおにぎりなど、気がついたら冷たいものしか飲食していないときがあります。そんな日に感じる体のだるさや肌荒れは、もしかしたら内臓冷えによるものかもしれません。

自覚しにくい内臓冷えが心身に悪影響を与えている

1803_hotvinegar_01

内臓が冷えることによって内臓機能の悪化から、消化不良便秘下痢代謝の低下免疫力の低下肌トラブル増加など私たちの体に悪影響を及ぼす可能性があります。また、内臓の冷えは自律神経の低下を起こしやすくなり、精神状態のコントロールがきかなくなってしまったり、ホルモンバランスが乱れてしまう場合もあると言われています。

(「Diet Plus」より引用)

メンタルやホルモンにまで悪影響があるとは驚き。手足に比べて自覚することがむずかしい内臓冷えですが、甘くみていてはいけないようです。この内臓冷えの解消におすすめなのが、お酢をお湯で割って温かくして飲むホットサワー」なのだとか。

ダイエット効果も抜群。ホットサワーで代謝アップ

1803_hotvinegar_02

image via shutterstock

お酢を温めると代謝向上に繋がり、やせやすい体質に改善ができると考えられています。(中略)お酢は食後の血糖値の上昇を緩やかにして、余分な脂肪が付くのを防ぎ肥満予防に効果的だと言われています。また、血中脂肪や内臓脂肪の減少や疲労回復などを助けるとも言われており、私たちのダイエットを強力にサポートしてくれるでしょう。

(「Diet Plus」より引用)

美味しく飲み続けられる、基本のホットサワーの作り方とは?

1.熱湯よりも少しだけぬるいお湯を用意します。

2.お好みでお酢を加えます。

3.自分のお好みで、調整してみてください。

4.そのあとよくかき混ぜて完成です。

(「Diet Plus」より引用)

1803_hotvinegar_03

お酢の種類はお好みで、黒酢や果実酢などからチョイス。お酢の酸味が苦手な人は、はちみつを加えると飲みやすくなるそうです。また、胃の弱い人はお酢の量を調節したり、空腹時を避けるようにしましょう。

お酢とお湯だけで作れる手軽なホットサワー。寒い時期の冷え性対策にはもちろん、冷たいものばかり食べて内臓冷えが気になるときや、ダイエットしたいときなどに頼りになるホットドリンクです。

Diet Plus

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 太る、太らないの境界線! 太りにくい食事時間の目安は最低○分

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 30代からの肌改革!肌の根本から見直す「奥底」のケアとは

    9. ボール1個あればいい。お腹をへこます1分間エクササイズ

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって