1. Home
  2. EAT
  3. お酢とお湯で内臓冷え改善「ホットサワー」の作り方

お酢とお湯で内臓冷え改善「ホットサワー」の作り方

6,057

サンドイッチと飲むヨーグルト、サラダとコンビニのおにぎりなど、気がついたら冷たいものしか飲食していないときがあります。そんな日に感じる体のだるさや肌荒れは、もしかしたら内臓冷えによるものかもしれません。

自覚しにくい内臓冷えが心身に悪影響を与えている

1803_hotvinegar_01

内臓が冷えることによって内臓機能の悪化から、消化不良便秘下痢代謝の低下免疫力の低下肌トラブル増加など私たちの体に悪影響を及ぼす可能性があります。また、内臓の冷えは自律神経の低下を起こしやすくなり、精神状態のコントロールがきかなくなってしまったり、ホルモンバランスが乱れてしまう場合もあると言われています。

(「Diet Plus」より引用)

メンタルやホルモンにまで悪影響があるとは驚き。手足に比べて自覚することがむずかしい内臓冷えですが、甘くみていてはいけないようです。この内臓冷えの解消におすすめなのが、お酢をお湯で割って温かくして飲むホットサワー」なのだとか。

ダイエット効果も抜群。ホットサワーで代謝アップ

1803_hotvinegar_02

image via shutterstock

お酢を温めると代謝向上に繋がり、やせやすい体質に改善ができると考えられています。(中略)お酢は食後の血糖値の上昇を緩やかにして、余分な脂肪が付くのを防ぎ肥満予防に効果的だと言われています。また、血中脂肪や内臓脂肪の減少や疲労回復などを助けるとも言われており、私たちのダイエットを強力にサポートしてくれるでしょう。

(「Diet Plus」より引用)

美味しく飲み続けられる、基本のホットサワーの作り方とは?

1.熱湯よりも少しだけぬるいお湯を用意します。

2.お好みでお酢を加えます。

3.自分のお好みで、調整してみてください。

4.そのあとよくかき混ぜて完成です。

(「Diet Plus」より引用)

1803_hotvinegar_03

お酢の種類はお好みで、黒酢や果実酢などからチョイス。お酢の酸味が苦手な人は、はちみつを加えると飲みやすくなるそうです。また、胃の弱い人はお酢の量を調節したり、空腹時を避けるようにしましょう。

お酢とお湯だけで作れる手軽なホットサワー。寒い時期の冷え性対策にはもちろん、冷たいものばかり食べて内臓冷えが気になるときや、ダイエットしたいときなどに頼りになるホットドリンクです。

Diet Plus

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 他人に優しくできないときの深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    2. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    3. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    10. 実年齢より老け顔になる、うっかりやりがちな習慣3つ

    1. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    2. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 精神科医に聞いた、「自分を批判された」ときの対処法

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. 93歳のエリザベス女王がハードな公務をこなせる理由

    8. 自己肯定感を上げるのに、一緒にいるとよい人ってどんな人?

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    8. あなたの体重が減らない5つの隠れた理由。栄養士が指摘します!

    9. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン

    10. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8