1. Home
  2. EAT
  3. 30日間のスーパーフード Vol.9 卵で肝臓ケア

30日間のスーパーフード Vol.9 卵で肝臓ケア

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

4,305

「30日間スーパーフード」にようこそ!Vol.9では、食事に卵を取り入れると良いワケ、そして調理法もご紹介します。さっそく今日から!

肝臓から脂肪を代謝するための重要な働きをするコリンがたっぷり

20180208_egg_top

肝臓をもう少し大事にしたい?それなら卵を。

黄身にはコリンがたっぷり。肝臓が脂肪を代謝するために重要な働きをする、欠かせない栄養素。黄身1個で、1日に必要なコリン425ミリグラムのおよそ35%が取れます(コリンが入っているのは、ブロッコリー、ブリュッセルスプラウト、ピーナツバターにも)

詳しく言うと、コリンは肝臓からコレステロールを血液中に追い出すのをヘルプ。肝臓に脂肪とコレステロールがたまりすぎると、メタボリックシンドロームに密接に結びついた病気「非アルコール性脂肪性肝疾患」になるリスクが高くなります。

卵の調理法

スクランブルエッグ、ポーチドエッグ、ゆで卵、目玉焼き、どれもご存知の通り。

では、次にご紹介するレシピも試してみては?

<卵おすすめメニュー>

ソフリート・スクランブルエッグ

20180208_egg_01

いつものスクランブルエッグを「ソフリート」でレベルアップ。コショウ、トマト、タマネギ、オリーブオイルで作るスペインのソース、ソフリート。上品なケチャップのよう。ですからもちろん、卵と完璧にマッチします。

料理サイト「ランニング・トゥ・ザ・キッチン(Running to the Kitchen)」より。

ピザ・フリッタータ

20180208_egg_02

ピザと卵を一緒にしたら?答えは、チーズたっぷりのトロリとしたフリッタータ。朝食にもランチにも、ディナーにさえなります。最高なのは、とっても簡単なところ。15分で完成。

料理サイト「ミニマリスト・ベイカー(Minimalist Baker)」より。

チキン、クルトン、半熟卵のケールサラダ

20180208_egg_03

いつものケールサラダをちょっと派手にしたいなら、半熟卵をのせて!温かいトロッとした黄身がケールの葉に混じって、豊かな、クリーミーと言えるほどの口当たり。ハッラーパンで作った自家製クルトンのカリッとした歯ごたえと完璧なコントラスト。

料理サイト「インクワイアリング・シェフ(Inquiring Chef)」より。


Marygrace Taylor, by The Editors of Prevention/30 Days Of Superfoods: Eggs For A Healthier Liver

訳/STELLA MEDIX Ltd.

    specialbunner

    Ranking

    1. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    2. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    3. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    4. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    5. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    6. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    7. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    8. 5役も果たすオールインワン。大人肌のための機能性ジェル【プレゼント】

    9. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    10. 簡単ドーシャチェックで、あなたのアーユルヴェーダ体質を診断!

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    6. 低カロリーなのに、お昼までお腹が空かない! ヘルシー朝食9選

    7. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    8. 管理栄養士が教える、風邪予防におすすめな食材ベスト3

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!