1. Home
  2. 蓮 真奈美
  3. Regular
  4. 噂のハイテクコスメ
  5. スキンケア
  6. 多くの人を魅了する「ドゥ・ラ・メール」のロングセラークリーム #ハイテクコスメ

多くの人を魅了する「ドゥ・ラ・メール」のロングセラークリーム #ハイテクコスメ

噂のハイテクコスメ

蓮 真奈美

注目の成分や新しい技術を搭載し、肌に驚きの効果をもたらすと話題のコスメの実力を検証する連載記事「噂のハイテクコスメ」。

今回は、1965年に誕生してから半世紀近く、「ドゥ・ラ・メール」のアイコンとして多くの人々に愛されて続けてきたロングセラーのモイスチャライザー「クレーム ドゥ・ラ・メール」をフューチャー。

20180309_cosmw_02

海藻などからなる独自の保湿成分「ミラクル ブロス™」を配合し、物理学者のマックス・ヒューバー博士のオリジナルを受け継ぎながら、1瓶ごとに手作業で詰められるなど、職人技にこだわって作られています。

テクスチャー別に計4種類がラインナップ

20180315_d_top

画像左から:「クレーム ドゥ・ラ・メール」30mL 19,000円、60mL 36,000円、100mL 54,000円「ザ・モイスチャライジング ソフト クリーム」 30mL 19,000円、60mL 36,000円、100mL 54,000円「ザ・モイスチャライジング クール ジェル クリーム」 30mL 19,000円、60mL 36,000円「ザ・モイスチャライジング ソフト ローション」50mL 30,000円

「ドゥ・ラ・メール」のモイスチャライザーには、リッチなテクスチャーのオリジナルのクリーム、やわらかな付け心地のソフトクリーム、ソフトでなめらかなローションタイプの3種類に加えて、2018年3月2日(金)に、より付け心地が軽くひんやりとした感触が続くジェルクリームが仲間入り。計4種類が揃います。

すべてのモイスチャライザーに「ドゥ・ラ・メール」の独自保湿成分「ミラクル ブロス™」が配合されているので、季節やケアするタイミングなどTPOに合わせてどれを使うかセレクトできるのも魅力。

潤い感のあるハリ、透明感のあるツヤなど……、肌に必要な要素にアプローチし、肌をベストの状態へ導いていきます。

美の儀式(リチュアル)のようなスキンケア

オリジナルのこっくりとした感触の「クレーム ドゥ・ラ・メール」は、手のひらにとり、両手で数秒温めて半透明になってから肌になじませるのがポイント。顔から首筋にやさしくパッティングするように押し込めることで、「ミラクル ブロス™」が活性化され、肌にしっかり潤いを届けることができます。

そんなクリームをしっかり使い続けている人の多くは、圧倒的な保湿感に驚くほか、「肌がなめらかに整ってきた」「くすみが一掃されて透明感がアップ」「何を使ってもダメな肌がしっとり落ち着いてきた」など、肌が好感触を得られる過程を実感。

「ドゥ・ラ・メール」ならではの美の儀式と肌への潤いの魅力でクリームのファンになり、リピート買いする人が後を絶たないそうです。

>>噂のハイテクコスメをもっと見る

[ドゥ・ラ・メール ]

    specialbanner

    Ranking

    1. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    2. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    3. 睡眠で変わった毎日のコンディション。その秘訣とは?

    4. なぜ「劣化」という言葉が使われるのか。嫉妬心の裏返し?

    5. むくみと冷えを解消し、堂々と出せるスッキリ美脚に

    6. イライラやアレルギー症状も。体内の「油バランス」の悪化が原因?

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 手軽に熱中症対策。医師がすすめる〇〇〇ジュースのちょい足しアレンジ

    9. キールズの紙袋が有料化。日本ロレアルの取り組む環境問題と女性支援のいま

    10. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    1. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    2. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    3. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    4. 肌寒いのであたたかい鳥南蛮【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    5. 3人のなかでもっとも仕事を任せられる顔は? 「顔の心理学」で人のすべてがわかる

    6. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    7. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    8. むくみと冷えを解消し、堂々と出せるスッキリ美脚に

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 「おばさん」って誰のこと? 連載第1回「女が年をとるということ」

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 昔も今も根強い人気!「オバサンパーマ」が好まれる理由とは?

    3. 猫背や四十肩につながり、見た目を老けさせる「巻き肩」解消法

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    6. 女優はなぜ太らない? なりきるだけの「やせメンタル」ダイエット

    7. 毛穴・小ジワ・テカリをまるっと解決「魔法の化粧下地」。これはリピです!

    8. 内臓脂肪と皮下脂肪は別もの。それぞれの効果的な減らし方は?

    9. 逆に太る?「炭水化物抜きダイエット」の落とし穴

    10. お弁当箱をものさしに。25kg減量した管理栄養士が教える食事術

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら