1. Home
  2. BEAUTY
  3. 「気(き)・血(けつ)・水(すい)」の巡りをよくすると肌にどんないいことがある?

「気(き)・血(けつ)・水(すい)」の巡りをよくすると肌にどんないいことがある?

1,663

知恵子

体を構成すると考えられている「気(き)・血(けつ)・水(すい)」。そのひとつでも滞ることなく、3つがバランス良く巡っている状態が健康の秘訣だと言われています。それは、体の中に限ったことではありません。実は、肌にとっても大切なことだったのです。そこで今回は、気血水に注目した新感覚の和漢コスメCOCOON HOUSE(コクーンハウス)」をご紹介します。

巡りを良くして素肌力を高める和漢配合の基礎化粧品

1803_cocoonhouse_01

image via shutterstock

そもそも、肌の気血水の巡りを良くするとどんな変化があるのでしょうか。「コクーンハウス」を開発した株式会社大阪エースの広報担当者の方にお話を伺いました。

東洋医学では、気血水が滞ることで不調が起きると言われています。この気血水がバランス良く巡ることで、自分の素肌力がアップします」(「コクーンハウス」広報)

なるほど。では、素肌力が上がるとどのように良いのでしょうか?

「『コクーンハウス』シリーズは、自分の素肌力を高める基礎化粧品です。 最初は、乾燥のため美容オイルをたっぷりつけないとつっぱていたお肌も、正しい使い方でコクーンハウスを使用していただくうちに、素肌力がメキメキと上がり、美容オイルや化粧水などの使用量もどんどん減ってきます。 それは、この気血水の巡りが良くなることで、新陳代謝が上がり自分の力で皮脂膜をつくり、外敵から素肌をガードできるようになるためです」(「コクーンハウス」広報)

つまり、気血水の巡りが良くなることで素肌力が上がり、さらに自分の力で皮脂膜をつくれるようになる。そのため、このコスメシリーズでは気血水をバランスよく保ち、巡りを良くしていくという基準からセレクトした和漢が配合されているのだそう。

コールドプロセス製法でニュートラルな素肌へ導くラインナップ

1803_cocoonhouse_02

「コクーンハウス」シリーズ 洗顔石鹸 / 2,000円(税別)、シャンプーバー / 2,000円(税別)、ジェルパック / 3,000円(税別)、化粧水 / 2,500円(税別)、美容液 / 6,000円(税別)、美容オイル / 4,000円(税別)

「コクーンハウス」シリーズのコンセプトは、「プラスマイナスのないニュートラルな素肌(ゼロ肌)に毎日リセット」するというもの。肌にとって必要のないものは引く(マイナス)、肌に足りていないものは加える(プラス)、プラスマイナスのないニュートラルな素肌(ゼロ肌)に戻していくことで、肌機能をリセットし、肌本来の力をもう一度目覚めさせることを目指して誕生したのが全6品のアイテム。

まず“引く美容”として、美容液をそのままとじこめた「洗顔石鹸」と、頭皮や髪にやさしいヘナプラセンタなどを配合した「シャンプーバー」、後に続く美容成分の効果を引き立てる「コクーンハウス」一押しの「ジェルパック」があります。そして“足す美容”として、メイク直しにも使え、携帯にも便利なスプレータイプの「化粧水」と、エイジングケアをしっかりサポートしていく「美容液」、そして16種の和漢を漬け込んだ希少なオイルを贅沢にブレンドした「美容オイル」があります。すべて天然由来成分90%以上の配合レシピとなっており、乳化剤や合成界面活性剤、鉱物油、合成香料、合成着色料も不使用。ギフトにしても喜ばれそうなスキンケアアイテムです。

そして「コクーンハウス」シリーズにはもうひとつ、ほかの和漢植物配合のスキンケアコスメではあまり見られない特徴がありました。それはコールドプロセス製法を採用しているという点。これはなぜなのでしょうか?

「コールドプロセス製法とは、熱を加えずに1か月以上時間をかけて製造する方法です。熱を加えないため、気血水の巡りに必要な漢方成分の有用成分を壊すことなく石鹸に閉じ込めることができます。肌に働きかける石鹸を作るためには、コールドプロセス製法である必要がありました」(「コクーンハウス」広報)

肌にとってやさしく、また、働きかける力にこだわった和漢コスメ「コクーンハウス」シリーズのアイテムは、公式通販サイトにて購入可能です。

株式会社大阪エース

    Ranking

    1. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    2. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    3. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    4. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    5. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    6. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    7. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    8. しっとり、クタクタまで煮て。飛田和緒さんの「茹で過ぎ」野菜料理

    9. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. 洋風アレンジも自在。万能「白菜」の絶品スープレシピ4選

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    8. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    9. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    10. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    1. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    2. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    3. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    6. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    7. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    8. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    9. 月に一度「ノープランの日」を予定しておくべき理由。休暇を「本物の休暇」として使うコツ

    10. 「糖質」と上手につきあおう。肌の老化にもつながる未来のAGEを増やさないコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら