1. Home
  2. EAT
  3. 30日間のスーパーフード Vol.4 シナモンで糖尿病のリスクを下げる

30日間のスーパーフード Vol.4 シナモンで糖尿病のリスクを下げる

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

6,342

「30日間スーパーフード」にようこそ!Vol.4では、食事にシナモンを取り入れると良いワケ、そして調理法もご紹介します。さっそく今日から!

毎日摂りたいシナモンパワー

20180222_cinnamon_top

カラダを温めてくれるスパイス、シナモン。実は、料理にほっこりした甘味を加えるだけではありません。血糖値を安定させるポリフェノールが含まれています

研究によると、シナモンを毎日小さじ半分の分量を取ると、細胞がインスリンによく反応するようになるとか。あまりたくさんインスリンを作らなくても、細胞が順調に血液からブドウ糖を取り込んでくれます。だから血糖値が安定して、インスリン抵抗性(インスリンを出しているのに反応してくれない状態)になりにくくなり、糖尿病を防ぐ助けに。

シナモンを食事にどう取り入れる?

甘い食べ物にシナモンをふりかけると美味しくなるのはもちろん、肉類やカボチャ、トマトソースなど甘くない食べ物や料理に使っても、風味がアップ。それから、飲み物も!コーヒーや紅茶、ラテにもシナモンを入れれば、砂糖やカロリーを増やさずに、ひと味美味しくなります。

<シナモンおすすめレシピ>

リンゴとシナモンのひとくちクッキー

20180222_cinnamon_1

スパイシーなノーベイク(焼かない)クッキーのような味わい。でも、オーツ麦、カシューナッツ、リンゴ、それにシナモンがたっぷりですから、朝食にもおやつにもヘルシー。もう少しボリュームが欲しいときは、ヨーグルトと一緒に。

料理サイト「ランニング・トゥ・ザ・キッチン(Running to the Kitchen)」より。

チキン、リンゴ、サツマイモ、芽キャベツの「スキレット」炒め煮

20180222_cinnamon_2

そのまま食卓に出せる厚手のフライパン、「スキレット」ひとつでできるおいしい一品。ベーコンとシナモンがチキンと野菜にスモーキーな甘みを加えています。ブランチにしたかったら、チキンの代わりにポーチドエッグを4個使ってみて。

料理サイト「ウェル・プレイテッド(Well Plated)」より。

ニンジンとトマトのクリーミースープ

20180222_cinnamon_3

シナモン、生姜、クローブが野菜の自然な甘みを引き立てているアフリカ風スープ。タイカレーのペーストがパンチを効かせて、アーモンドバターとココナッツミルクがリッチでなめらかな口当たりに。

料理サイト「コッター・クランチ(Cotter Crunch)」より。


Marygrace Taylor, by The Editors of Prevention/30 Days Of Superfoods: Slash Your Diabetes Risk With Cinnamon

訳/STELLA MEDIX Ltd.

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    3. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    4. ポテトチップスを食べ出すと止まらないのはなぜ? 無駄な食欲を減らす方法

    5. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    6. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    10. 穀物・乳製品はナシ! だけど腹持ちのよいヘルシー朝食11選

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    10. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    8. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン