1. Home
  2. EAT
  3. 30日間のスーパーフード Vol.14 カシューナッツが炎症を和らげる

30日間のスーパーフード Vol.14 カシューナッツが炎症を和らげる

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

2,942

「30日間のスーパーフード」Vol.14に登場するのは、カシューナッツ。カシューナッツを食べるといい理由、取り方をご紹介。さっそく今日から!

カシューナッツは、心臓の健康のサポートにも!

20180223_cashews_top

バターっぽい味のカシューナッツには、ビタミンEやB6などがいっぱい。研究によると、心臓の病気になりにくくしてくれるビタミンです。カシューナッツは血糖値にも良い影響を与えますから、糖尿病のリスクも低下

さらに、傷が治るために大切な亜鉛もたっぷり。「亜鉛は、皮膚が傷ついたときの炎症を和らげて、皮膚の細胞を早く作ってくれるたんぱく質の手助けもしています」と、ボストン大学の栄養学臨床准教授、ジョーン・サルゲ・ブレイクさん。

カシューナッツの調理法

おやつにそのまま食べてもいいし、ほかのナッツと混ぜて「トレイルミックス」を作っても。オーブンでローストすると、香ばしいおいしさが楽しめます。カイエンペッパーをふりかけて、180度のオーブンで20分焼けば、ピリッと辛いスナックに。

カシューナッツは「カシューナッツバター」にも、「カシューナッツ粉」にも、アーモンドミルクよりちょっとクリーミーな「カシューナッツミルク」にもなります。水に浸してからフードプロセッサーで潰せば、ベジタリアンご用達の「カシューナッツチーズ」スプレッドに。

<カシューナッツおすすめメニュー>

チョコレート・カシュー・エネルギーバー

20180223_cashews_01

朝食にもおやつにもピッタリ。簡単に作れて、材料は5つだけ。

料理サイト「ホワット・モリー・メイド(What Molly Made)」より。

ズッキーニ・ヌードルの「パレオ」パッタイ

20180223_cashews_02

米粉ヌードルをズッキーニに代えると、タイの伝統食、パッタイも炭水化物が少なくなります。炭水化物を穀類ではなく芋類や野菜から取る「パレオダイエット」流のこのレシピでは、定番のピーナッツだって刻んだカシューナッツにチェンジ。自然な甘みがかすかに感じられて、バランスの良い味わい。

料理サイト「インクワイアリング・シェフ(Inquiring Chef)」より。

カシューナッツとチキンのレタス巻き、オレンジ・ジンジャー・ソース

20180223_cashews_03

30分でできる、野菜たっぷりの一品。カシューナッツの食感がおいしさを引き立てます。

料理サイト「クリスティーンズ・キッチン(Kristine’s Kitchen)」より。


Diana McKeon Charkalis/30 Days Of Superfoods: Cashews To Ease Inflammation

訳/STELLA MEDIX Ltd.

    specialbunner

    Ranking

    1. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    7. 生理予定日はコントロールできる?生理について7つの疑問

    8. ポーチにもぴったり! 収納力抜群な撥水ペンケースで身軽にお出かけ

    9. ママ友との付き合いでは「女」度を下げるのが得策? その理由とは

    10. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    5. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    6. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    7. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 何十年も熟睡できなかった男性が行き着いた、究極の快眠方法とは?

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    7. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    8. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    9. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    10. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー