1. Home
  2. EAT
  3. 30日間のスーパーフード Vol.19 芽キャベツで肝臓を健康に

30日間のスーパーフード Vol.19 芽キャベツで肝臓を健康に

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

2,077

今回は食事に芽キャベツを取り入れると良いワケ、そして調理法もご紹介します。さっそく今日から!

芽キャベツには、肝臓の働きをよくする栄養素がたっぷり

640_MAINGettyImages-595602919

肝臓の仕事は大変。体内に入ってくる化学物質や薬の毒性をすべて中和するだけでなく、血栓を防ぐなどさまざまな作用のために大切なたんぱく質も作らなければなりません。芽キャベツを食べると、このような肝臓の重労働を助けることに。

芽キャベツも含まれる「アブラナ科」の野菜にたっぷり含まれているスルフォラファン肝臓の健康を守り、働きをよくすると証明されている栄養素です。必須ビタミンとミネラルもぎっしり詰まっている上、関節痛を和らげて気分もよくしてくれるオメガ3系脂肪酸も豊富

芽キャベツの使い方

生や蒸しただけでは、少し苦いと感じる人が多い芽キャベツ。苦味を抑えて甘みを引き出すにはローストするのがいちばんです。オリーブオイルをかけて塩を少し振り、天板か焼き型に並べて200度のオーブンで30〜45分。ムラなく焼けるように、ときどきかき混ぜて。

<芽キャベツおすすめメニュー>

芽キャベツのカンパオ(唐辛子炒め)

1kung-pao-brussels

人気の四川料理「鶏肉とピーナッツの唐辛子炒め(カンパオチキン)」をヘルシーにアレンジ。ピリ辛でおいしいサイドディッシュです。辛さはお好みで調節して。

料理サイト「セイボリー・シンプル(Savory Simple)」より。

芽キャベツとコールラビの千切りサラダ

2shredded-brussels-sprouts-kohlrabi-salad5

やはりアブラナ科で穏やかな風味の「コールラビ」と組み合わせたサラダ。どちらもシャキシャキした歯ごたえがあって、春にはもちろんのこと、1年中おいしく楽しめます。

料理サイト「ピュア・エラ(Pure Ella)」より。

芽キャベツのロースト、バルサミコ風味

roasted-brussel-sprouts-5-1

定番の芽キャベツのローストに、さらに甘みと風味が加わった一品。ほとんどのメインディッシュに合います。

料理サイト「デリシャス・エブリデイ(Delicious Everyday)」より。

The Editors of Prevention/30 Days Of Superfoods: Brussels Sprouts For A Happy Liver

訳/STELLA MEDIX Ltd.

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    2. 一品200kcalが目安! 栄養士に習う「低カロリーなおかず」11選

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 自分を思いやっていますか? 禅僧が教える、5秒でできる心の筋トレ

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    1. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    2. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    3. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    4. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    5. 脂肪や糖の吸収をカットできる成分とは? 普段のドリンク選びのコツ

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    9. 体重ばかりにとらわれないで。実はダイエット効果が出ている10の兆候

    10. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    7. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン