1. Home
  2. PRESENT
  3. 石けんオフできるSPF50・PA++++。さらツヤ肌に仕上がる優秀UVパウダーが新登場【プレゼント】

石けんオフできるSPF50・PA++++。さらツヤ肌に仕上がる優秀UVパウダーが新登場【プレゼント】

22,297

知恵子

皮脂によるメイク崩れやテカリ、紫外線が気になる季節だから、それらをまとめてなんとかしてくれる優秀なUVパウダーは大活躍。この春注目なのが石けんでメイクオフできるのに強力な紫外線もカット。しかもさらツヤの肌へと導いてくれる、アクア・アクアの『オーガニックフェイスパウダーUV』です。

自然なツヤ感とUVケアが叶うお手軽フェイスパウダー

640_480_aquaaqua

果実のみずみずしさ、皮のバリア機能、種に凝縮された栄養など、フルーツの持つパワーに着目し、フレッシュフルーツエキスを配合している国産オーガニックコスメ「アクア・アクア。本格ナチュラル設計でありながら、手に取りやすい価格で旬のメイクが楽しめるとあって、ナチュラルな女性に人気のブランドです。

そんなアクア・アクアから新登場した『オーガニックフェイスパウダーUV』は、ミネラルパウダーの周りに南国育ちのトロピカルフルーツ成分をコーティング。保湿成分であるパールパウダーが自然なツヤ感を生み出し、ミネラルパウダーが余分な皮脂を吸着。さらにトロピカルフルーツ成分配合による保湿効果で内側はしっとりします。だからベトついていた肌もさらっと快適に保ちながら、フレッシュでみずみずしい仕上がりが実現するのです。

ふわりと軽いパウダーなのに強力な紫外線カット力

640_350_aqua_NB

アクア・アクア オーガニックフェイスパウダーUV 6.5g/2,600 円(税抜)

そして気になるUVカット力は、強力な紫外線にも対応できるSPF50・PA++++。さらにシリコーンも紫外線吸収剤もフリーで、手軽に石けんでメイクオフできます。またメイクの上から何度でも軽やかに塗り直し可能なので、2・3時間おきに塗り直せば安心。

UVカット効果はしっかりだけれど厚塗り感はなく、ほどよくナチュラルなカバー力だから、メイクの最後のフィニッシュパウダーとして使うのはもちろんのこと、軽く仕上げたいときは単品使いでも。カラーはパールベージュとパールピンクの2色。コンパクトなサイズなので、持ち運びにも便利です。

トロピカルフルーツ美容液配合で春夏に起こりやすいインナードライや、空調による乾燥から肌を守り、ミネラル×パールパウダーが自然なツヤ感のあるサラサラ肌をキープできるアクア・アクアの『オーガニックフェイスパウダーUV』。

今回はこちらの『オーガニックフェイスパウダーUV』パールベージュを3名様にプレゼントします。

プレゼント詳細

  • 当選者数:3名様
  • 応募締切:5月6日
  • プレゼント提供:株式会社RED

商品詳細

  • 品名:オーガニックフェイスパウダーUV
  • 内容量:6.5g(使用目安3カ月)
  • 価格:2,600 円(税抜)

↓応募はこちら↓

    specialbunner

    Ranking

    1. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 乳液とクリームって何が違うの? 両方使った方がいい?

    4. 季節の変わり目の「風邪」対策。こじらせる前にすべき簡単5つ

    5. 防水なのに蒸れない。ザ・ノース・フェイスが開発したウエアが革新的!

    6. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    7. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    8. 「自分は大丈夫」と思わないで。がんを克服した9人のアドバイス

    9. アウトドアグッズの収納力をアップする、便利アイテム2選

    10. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ