1. Home
  2. EAT
  3. 春、春、春の味【こぐれひでこの「ごはん日記」】

春、春、春の味【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

12,450

こぐれひでこ

20180319_kogure_07

20180319_kogure_01-1

【3月12日】朝ごはん:生ジュース、いちご、半熟卵、ヨーグルト、サンドイッチ(キャベツ、トマト、ハム。このところこの組み合わせばかり)。税務署では提出する人たちが行列を作っていた。だけど、列はスイスイと進み、それほど時間を要さずに、確定申告書類は受理されました。万歳、バンザイ!

20180319_kogure_02

昼ごはん:お祝いに、市販のにぎり寿司(マグロ、鮭、いか、しらす、えび、とり貝、卵など)と鉄火巻き、干瓢巻きを購入(嬉しすぎて多く買いすぎた!)、しじみ汁とぬか漬け(大根ときゅうり)。

20180319_kogure_03

ああ、いいお天気だ。2018年は日々、経理をやるようにしようと決意。でももう2ヶ月半過ぎちゃったけどね~。庭にユキヤナギが咲いています。

20180319_kogure_04

クロッカスも咲きました。

20180319_kogure_05

コブシも膨らんできました。やっと本当の春が来ますね。お待ちしていました。

20180319_kogure_06

夜ごはん:インゲンとわさび菜、ピスタチオとレーズンから食事を始める。

20180319_kogure_07

先日「すかなごっそ」で横須賀産の筍を買ってきた。春ですね。菜の花と一緒にフェットゥチーネ(ニンニクとパルミジャーノ)を作ってみたら、春、春、春の味。美味しい!

20180319_kogure_08

黒毛和牛のステーキとブロッコリー。これまた美味しい。春の元気は冬の元気とはちょっと違う。それは確定申告完了したから余計そう感じるのか?

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析