1. Home
  2. EAT
  3. 鮮魚店では三陸の「赤ざら貝」とイシモチを購入【こぐれひでこの「ごはん日記」】

鮮魚店では三陸の「赤ざら貝」とイシモチを購入【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,691

20180316_kogure_05

20180316_kogure_01

【3月9日】朝ごはん:雨が降っています。昨夜はぐっすり眠ってしまったので、雨風の様子はわからなかった。でも警報が出たくらいだから酷い状態だったのかも。生ジュース、生卵、もずく、納豆&めかぶ、ぬか漬け(きゅうり、蕪)、玄米、味噌汁(蕪と春菊)。雨の中、買い物ドライブへ出かける。鮮魚店に並んでいる魚がすごく少ない。「今度はシケじゃない時に来て!」と言われました。確かに昨日の海の状態じゃ船を出すわけがない(危険すぎる)。そんなこと微塵も考えずに出かけてきてしまった新参者の私たち。これからちゃんと状況を見て行動します。

20180316_kogure_02

昼ごはん:買い物が終わると「桶ヤ」へ行くというのがルーティーンになった。あげ棒(やはり美味しい)、

20180316_kogure_03

さつま揚げそば(これも美味しい)をいただく。雨は止んだ。でも寒い。もっと暖かくなるはずだったのでは?

20180316_kogure_04

夜ごはん:島らっきょうともずく(宮古島土産)ウド(東京立川産)の酢味噌和え。

20180316_kogure_05

鮮魚店では三陸の「赤ざら貝」とイシモチを購入。赤ザラ貝は殻牡蠣やホタテの養殖の時にくっついて生育している貝だそうで、形態がホタテ貝に似ている。鮮魚店の小津さん曰く、チンしたり蒸したりすると甘くてうまい、そうなので酒蒸しに。貝柱はふっくらしていて、ほんのり甘く、あらま。ほんとだ、美味しい貝だわ。

20180316_kogure_06

天ぷらをするつもりなんだけど何がいいか、と尋ねたらイシモチを勧められた。これは水気の多い魚だそうで、水気の多い魚は天ぷらにするとふっくら仕上がるのだ、という教え。しいたけ、いんげん、うど、島らっきょう、大葉とともに天ぷらにしました。イシモチ、教えの通り確かに、ふんわりふっくらで淡白なおいしさ。

20180316_kogure_07

そして、宮古島の紫芋も天ぷらに。これまた美味しい。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 運はつくれる。“いいこと”をたぐり寄せる7つの感情習慣

    2. 暑さに負けない! 管理栄養士がすすめる「疲労回復食材」と成分リスト

    3. 糖尿病を予防する7つの方法と、血糖値を自然に下げる7つの食品とは?

    4. ケイト・スペードの死で浮上した自殺にまつわる謎──自殺がいちばん多いのはどの時期か

    5. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    6. 産婦人科医・宋美玄さん。セックス、生理...「悩みを打ち明けられることが多かった」

    7. 「心停止」と「心臓発作」の違い。知っていると、誰かの命を救えるかも

    8. 強く引き締まった足を目指す! 自宅でできる、ふくらはぎを鍛える5つのワークアウト

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 人生、ムダなことは何もない。30代で天職を見つけた蛯原英里さんの転機

    1. 正しい糖質制限って? 糖質が怖くなくなる6つの秘策

    2. 糖尿病を予防する7つの方法と、血糖値を自然に下げる7つの食品とは?

    3. 運はつくれる。“いいこと”をたぐり寄せる7つの感情習慣

    4. 「会話のクセ」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    5. 免疫治療で肺がんに勝利。アメリカの研究で明らかに

    6. 人生が変わる。「習慣」を味方につけると起こるいいことは?

    7. 夜中に目覚めて眠れない...。寝つけなくなる5つの理由

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 食べたい衝動に負けない5つの方法と、ヘルシーな食生活の最新情報6つ

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    1. 正しい糖質制限って? 糖質が怖くなくなる6つの秘策

    2. 糖尿病を予防する7つの方法と、血糖値を自然に下げる7つの食品とは?

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 麺類を食べても太らない3つのコツ

    5. 人生が変わる。「習慣」を味方につけると起こるいいことは?

    6. 運はつくれる。“いいこと”をたぐり寄せる7つの感情習慣

    7. 「会話のクセ」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    8. 薄い色は栄養不足? 経血の色6パターンでわかる身体の変化

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 人間関係をスムーズにして、「敵」を作らないためのマインド術

    鮮魚店では三陸の「赤ざら貝」とイシモチを購入【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    FBからも最新情報をお届けします。