1. Home
  2. MIND
  3. 乗り気じゃないお誘いどうする?上手な断り方とは…

乗り気じゃないお誘いどうする?上手な断り方とは…

コミュニケーション術のネタ帳

2,687

TETUYA

こんにちは、恋愛プランナーTETUYAです。今日使えるコミュニケーションのネタは、「上司からの飲みの誘いの断り方」

20180329_neta_top

上司に限らず取引先などに飲みに誘われることは、まあよくあるシチュエーションです。相手はあなたとコミュニケーションを深めたいから誘ってくるわけでなんですけどね(笑)。

僕は、誘われたら絶対行くようにしてます。なぜ?「誘われるうちが華」だし、誘われなくなったら終わりだと思っているからです(笑)。

でも中には自分のプライベートの時間が大切だからという理由や、誘ってくる相手が嫌だからという理由で、できれば行きたくないと思っている人も多いんじゃないでしょうか。

今回は、極力、相手にダメージを与えない上手な飲みの断り方を紹介します。

飲み会に行かない対価を払う

飲み会に行かない対価を払うと言っても、行かないから「お金を払う」わけじゃないです(笑)。僕が今まで見てきた中で上手だったのが次のやりとり

上司 :「○○くん、来週、課のみんなで飲みにいくんだけど行こうよ」

田中くん:「すみません、その日、都合が悪くて」

上司 :「そうなの。田中くんつきあい悪いね」

田中くん:「その代わり、すごくコスパも良くてオススメのお店があるんで、僕が予約しときます」

こんな感じで、飲み会を断ったことへの心証が悪いのはぬぐえないんですが、その代わりに、オススメのお店を自分が予約しておくことで、みんなに少し貢献するというテクニックです。

ただ断るだけだと上司の心証も悪いだけですが、お店を探して予約してあげればそんな悪い気もしません。だから美味しいお店リストは常に、エリア別に自分で作っておくといいですね。僕は、Retty、食べログのアプリでリスト表作っています。

自分のポリシーを貫く

これは断じて飲み会には行かない人だというイメージを早く作ってしまうこと。自分で取捨選択して飲み会にいくことが周りにバレた時に一番心証を悪くするので、徹底して「飲み会に行かない人」に表向きはしておきましょう(笑)。

ただストレートに「私は飲み会行かない人なんです」とはさすがに言いづらいので、例えば、うちの彼(旦那)がNGなんですとか、常に仕事が終わった後は、趣味、スクール、ジムなどがルーティーンではいっている人にするなど。

ここまで徹底すれば、さすがに周りも誘ってこないはずです。よく私の後輩は、妻がNGを使ってますね(笑)。

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

(イラスト・トミムラコタ)

    specialbunner

    Ranking

    1. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?

    2. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    3. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    4. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    5. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    6. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    7. クレンジングや洗顔料でなかなか落ちない「毛穴汚れ」どう落とす?

    8. 「ランニングに時計は必要?」と思っていた私が、すぐにトリコになったわけ

    9. スーパーやコンビニで、管理栄養士がよく買うヘルシーお惣菜4つ

    10. 20分で完成する献立&レシピ。やせやすい体をつくるには?

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?

    4. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    5. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    8. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    9. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    10. 「ランニングに時計は必要?」と思っていた私が、すぐにトリコになったわけ

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    3. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    4. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    5. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    6. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    9. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!