1. Home
  2. MIND
  3. 乗り気じゃないお誘いどうする?上手な断り方とは…

乗り気じゃないお誘いどうする?上手な断り方とは…

コミュニケーション術のネタ帳

2,626

TETUYA

こんにちは、恋愛プランナーTETUYAです。今日使えるコミュニケーションのネタは、「上司からの飲みの誘いの断り方」

20180329_neta_top

上司に限らず取引先などに飲みに誘われることは、まあよくあるシチュエーションです。相手はあなたとコミュニケーションを深めたいから誘ってくるわけでなんですけどね(笑)。

僕は、誘われたら絶対行くようにしてます。なぜ?「誘われるうちが華」だし、誘われなくなったら終わりだと思っているからです(笑)。

でも中には自分のプライベートの時間が大切だからという理由や、誘ってくる相手が嫌だからという理由で、できれば行きたくないと思っている人も多いんじゃないでしょうか。

今回は、極力、相手にダメージを与えない上手な飲みの断り方を紹介します。

飲み会に行かない対価を払う

飲み会に行かない対価を払うと言っても、行かないから「お金を払う」わけじゃないです(笑)。僕が今まで見てきた中で上手だったのが次のやりとり

上司 :「○○くん、来週、課のみんなで飲みにいくんだけど行こうよ」

田中くん:「すみません、その日、都合が悪くて」

上司 :「そうなの。田中くんつきあい悪いね」

田中くん:「その代わり、すごくコスパも良くてオススメのお店があるんで、僕が予約しときます」

こんな感じで、飲み会を断ったことへの心証が悪いのはぬぐえないんですが、その代わりに、オススメのお店を自分が予約しておくことで、みんなに少し貢献するというテクニックです。

ただ断るだけだと上司の心証も悪いだけですが、お店を探して予約してあげればそんな悪い気もしません。だから美味しいお店リストは常に、エリア別に自分で作っておくといいですね。僕は、Retty、食べログのアプリでリスト表作っています。

自分のポリシーを貫く

これは断じて飲み会には行かない人だというイメージを早く作ってしまうこと。自分で取捨選択して飲み会にいくことが周りにバレた時に一番心証を悪くするので、徹底して「飲み会に行かない人」に表向きはしておきましょう(笑)。

ただストレートに「私は飲み会行かない人なんです」とはさすがに言いづらいので、例えば、うちの彼(旦那)がNGなんですとか、常に仕事が終わった後は、趣味、スクール、ジムなどがルーティーンではいっている人にするなど。

ここまで徹底すれば、さすがに周りも誘ってこないはずです。よく私の後輩は、妻がNGを使ってますね(笑)。

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

(イラスト・トミムラコタ)

    Ranking

    1. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    5. 糖質制限と脂質制限ダイエット。管理栄養士がメリット・デメリットを解説

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    10. 目に悪影響? コンタクトレンズをつけてシャワーを浴びてはいけない

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと