1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. マーキュリー占星術
  4. 2018年4月の運勢:蠍座 #マーキュリー占星術

2018年4月の運勢:蠍座 #マーキュリー占星術

5,895

涼月くじら

<蠍座(さそり座)>

171225_kobetsu_happy08

image via Shutterstock

マーキュリーが現実の座を運行し、シリアスなムード。元々あまり社交的ではない蠍座生まれのため、新しい環境や顔ぶれにすぐに馴染めないかも。とはいえ、ホームベースを運行中の木星は他の惑星とコラボして、蠍座を応援。すぐに周りと調和できなくても、自分らしくのびのびしていれば心配はいりません。

あなたのマニアックな趣味や特技に興味を持った人が話しかけてきたり、自然と周囲のほうから歩み寄ってくれたり、気づいたときには素敵な仲間に囲まれた毎日に。

3日頃は小さなことにこだわり、大事なものを見失わないよう気をつけて。気乗りしない誘いでも、受けてみると意外と楽しい暗示もあり。新月の16日は、立て直しのチャンス。乱れた生活習慣、お金使いなど、ここでリセットを。仲間と一緒に取り組むのも成功の極意。29日前後は飛び入り参加がラッキー。面白そうなイベント、飲み会、ワークショップなど、ピンときたら迷わず顔を出して。

ラッキーアクション:身体検査&人間ドッグ

体調を整えることで、運気と心も正常化。なんとなくツイてない、流れが悪いなんてときは、ぜひやっておきましょう。

>>マーキュリー占星術 今月の全体運は?

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    6. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    7. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    10. 「外陰部の腫れ」は悪性がんの恐れも。セルフチェックの方法は?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    9. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    10. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?