1. Home
  2. MIND
  3. まずは何ができる? 心配を「生産的」なものにする方法

まずは何ができる? 心配を「生産的」なものにする方法

1,521

クリハラチナツ

いつもとちがう出会いが待っている春。待ち遠しいと思う反面、緊張もするものです。それは当たり前ではあるけれど、不安感だけが先走ってしまっていたらせっかくの良い季節が勿体無いですよね。

どうせするなら生産的な心配を

20180320_fuan

image via Shutterstock

心配するというとマイナスのイメージがありますが、それが「生産的なもの」であったら......?

ライフハッカー(日本語版)」によると私たちの心配ごとは、多くが非生産的な心配なのだとか。起きてもいない心配にさいなまれないためにはどんなことが必要なのでしょうか。

何かが心配になり始めたときは、コントロールできる要素、変えられる要素がないかどうかを自問してみてください。

(「ライフハッカー(日本語版)」より引用)

不安な思いが心を占めた時はむやみに怖がるのではなく、自分で変えていける要素がないか少し落ち着いて考えてみましょう。具体的な解決策が立てられたのならしめたもの。行動していけば不安要素は減っていくはずです。部屋の片付けをするように気持ちも整理できそうですね。

不安を小さくするテクニック

もしかしたら、思えばと考えればきりがない......。まずは思考を断ち切ることが大事なのだそう。勧められているのが15分という時間を心配事にだけ集中すること。マインドフルネスも効果的です。

それでもあまり効果がない時は心配事を小さくしていく方法を。

「1日に何百回も同じことを考え続けるようにしましょう。1つの思考を何度も繰り返せばそのうちうんざりするはずです」

もしすべてに失敗したら、最初のテクニックに戻りましょう。つまり、心配ごとが現実になる可能性を小さくするために今すぐできることがあるかどうかを考えるのです。

(「ライフハッカー(日本語版)」より引用)

こうして繰り返していくことでネガティブな思いをだんだん小さくしていくことができるのだそうです。

同じ心配なら、じっと内にこもって考え込んでしまうより行動しながらつみ取っていくことができる方がよっぽど生産的。なくしていくためのもの、と考えると嫌だった心配も今までとはちがう捉え方ができそうです。

ライフハッカー(日本語版)

    specialbunner

    Ranking

    1. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    2. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    3. 「感謝する」気持ちを大切に。夜習慣で変わる人間関係

    4. 自分が「敏感気質」かどうかを知る方法。疲れない心を育てる4つのヒント

    5. 肩こりや腰痛、全身のコリにも。楽天で買えるフォームローラー5選

    6. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    7. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    8. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    9. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    10. 塗って焼くだけ、15分の簡単おかず。鶏もも肉の酒粕味噌焼き

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    7. 【クイズ】完全栄養食の卵に入っていない栄養素はどれ?

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. がんを乗り越えた人が「やったこと」と「やらなかったこと」

    10. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    5. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    6. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?

    7. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    8. 聞こえているのに聞き取れない...耳の障害「APD」の症状と改善策

    9. 炭酸飲料や果汁100%ジュースを飲み続けるとどうなる!?

    10. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?