1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 使うのは水だけ! ミニマルライフを実現するメイク落とし

使うのは水だけ! ミニマルライフを実現するメイク落とし

1,434

奥田景子

「少ないことは豊かなこと」と訳されるLess is more(レス・イズ・モア)は、シンプルでミニマルなライフスタイルへ道案内してくれる言葉。余計なものはそぎ落とし、自分にとって、本当に大切なものにフォーカスすることがミニマルのベースになります。

ミニマルライフを実現してくれるアイテム

20180315_make

イタリアから日本に初上陸の「Fourskin(フォースキン)」というグローブ型のメイク落としは、「自分にとって、大切で必要なものを選ぶ」というミニマルライフを実現してくれるプロダクトです。

20180315_make1

スターターセット(グローブ、抗菌シルバー・スタンド、収納用の袋):7,776円(税込) 交換用グローブ単品:5,616円(税込) ※グローブは約6ヶ月間使用可能

今までは、クレンジングの後に洗顔と、肌に負担と手間をかけていたメイク落とし。Fourskinは、メイクを水だけで落とし、肌の古い角質まで落とせるので、お手入れをよりシンプルなものにしてくれそう。素材に使われているのは、イタリア製のエコテックス規格100クラス1(グレーの面)と2(ホワイトの面)の生地。メイクを落とすのはマイクロファイバーのグレーの面で、古い角質を除去するのは銀(Ag+)イオンのイタリアン・シルバー入りのホワイトの面で、と二段階のお手入が可能に。

イタリアらしくデザインにもこだわり、バスルームに置いてもスタイリッシュな印象。必要ないものが何も置かれていないシンプルなバスルームは、お掃除もしやすく、空間まで心地よさをキープしてくれます。

素肌に優しく安心して使い続けられる

Fourskinには、化学物質の心配がなく、肌の保湿成分も落とし過ぎないという自分自身に優しいもの。ニッケル、パラベン、防腐剤、シリコン、石油系合成成分、硫酸系化合物など、アレルギー反応を起こす疑いがある物質を除いてつくられ、安全で長く使えるという環境や持続可能な社会への配慮もあります。そして、商品の売上金の一部(グローブ価格の約4%の200円)が、女性支援活動に寄付されています。

Fourskinは、シンプルに賢く暮らすライフスタイルは、未来を豊かにするのではないか、と提言されたエシカルなプロダクト。3月20日からオフィシャルサイトより購入ができます。 自分に必要な最小限のもの、大切にしたいものを選ぶことを心がけることで、美しい素肌と豊かで幸せな生活も手に入れることができそうです。

Fourskin

    specialbanner

    Ranking

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    5. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    8. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    9. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    10. 自分に合うサプリメントの選び方。成分表示で見るべきポイントは?

    1. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    2. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    3. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    4. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    5. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    6. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    7. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    8. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. この「きつね色」が糖化の正体!? 老けない体のつくり方

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    3. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    4. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    5. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    6. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    7. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    8. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. おしゃれすぎる「プロ用洗剤」がカビ、水垢、油汚れを簡単に落とす

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら