1. Home
  2. SPORTS
  3. ヨガインストラクター村上華子さん|My Favorite Sports vol.005

ヨガインストラクター村上華子さん|My Favorite Sports vol.005

My Favorite Sports

2,034

自分なりにスポーツを楽しんでいる女性たちに、その競技についてうかがう連載「My Favorite Sports」。第5回目となる今回、ご登場いただいたのは、ヨガインストラクターとして活躍する村上華子さん。

mfs005_01

▼氏名:村上 華子

▼年齢:43歳

▼職業:ヨガインストラクター

▼ハマっているスポーツ:ヨガ

▼競技歴:14年

▼頻度:ほぼ毎日やっていますが、日によって時間はバラバラです。時間があれば寝る前に1時間やることもありますし、逆に眠い時はベッドの上で身体をねじったり、呼吸を整えるくらいで5分だけの時もあります。

Q:ヨガはどこでやっていますか?

自宅または、スタジオがある銀座エリア

Q:ヨガを始めたきっかけは?

ストレス解消が目的でした。昔はストレスが溜まると飲んで遊ぶ、倒れるまで遊ぶってことをやっていたんですけど(笑)、30歳前後にリカバリーができなくなって……。

金曜に遊んで月曜まで引きずるみたいになってしまったので、コレは良くないと反省し、ヨガをはじめたのがきっかけです。

Q:ヨガをはじめて良かったことは?

気分のアップダウンを軌道修正できるようになりました。

ヨガを極めると、心の波が立たないって言うんですけど、わたしはまだまだ。でも、元気がないときは大きい筋肉を動かしたり、呼吸を深くしたりするとリフレッシュできますね。そういう意味で、ある程度コントロールできるようになったのは良かったことです。

Q:ヨガの楽しいところは?

肉体を使うことだけではなく、ヨガは哲学を持っているので、頭で考えるお勉強カテゴリーもあるところ。あと、ひとつのポーズでも、アプローチの方法によって心身に受ける体感が変わるところ。

Q:ヨガを本格的に学び始めたきっかけは?

ヨガをはじめて2年くらい経ったころに、尊敬している棉本 彰先生に出会ったのがきっかけです。

先生の著書を読んで、すごく共感できる部分が多かったのと、ちょうどティーチャートレーニングの募集をしていて。ピンときたので、すぐに申し込みました。

でも、講習が毎週金曜に朝から夜まであったので、思い切って会社も辞めました。

Q:ヨガの難しいところは?

集中力が必要なところ。日によって集中の加減はまちまちなので、心のコントロールはウナギをつかむような感じですね。

Q:ヨガにおける目標はありますか?

ヨガの実践についての目標は特にありません。誰かと競うものでもありませんし、数値的なゴールもないので。ただ、自分の年齢と体調にあわせて淡々と続けていき、その時々の景色で見える、心と体の発見をできるだけ経験したいですね。来世あたりに解脱できたら自慢したいですね(笑)。

mfs005_02

バガヴァッドギータはヨガ哲学の本(中央)で、表紙の絵をクラスで見せるそう。左の本は、呼吸と瞑想のやり方がたくさん書いてあるので、自分で練習したり、クラスの実践に役立てているそうです。右の水筒はヨガをするときに必須で、冬は杜仲茶(+シナモン)で、夏はぬるめの白湯を入れているとか。

Q:ヨガをするうえでのお気に入りアイテムは?

(1枚目の写真にて着用しているウエアの)「スリア」は欠かせません。最近のウエアは楽だけどだらしなく見えないものが多いので、自宅でも部屋着感覚でよく着ていますね。

Q:ご自身にとって、ヨガとは?

気持ちよく生きるための、人生の杖。


撮影/内山めぐみ

Tadack(Green House)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    4. ヒントは「脳科学」にあった! 何も叶わない、変わらない現状を変える方法

    5. 幸せになれるのは一瞬だけ。本当は怖い「疲れたときには甘いもの」

    6. ひたすら「なぜ」を繰り返すだけ。ネガティブ思考を消し去る方法

    7. 地味だけど栄養豊富。チーズ欲も満たせるカリフラワーのマッシュポテト

    8. 納豆とヘルシー食材で夏バテ&冷え対策。管理栄養士おすすめレシピ3つ

    9. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    10. あなたも「急かし」症候群? 自分のリズムを取り戻す7つの方法

    1. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    5. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    6. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    7. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 肺がんにならないために、今日からできること10

    10. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 肺がんにならないために、今日からできること10

    ヨガインストラクター村上華子さん|My Favorite Sports vol.005

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More