1. Home
  2. MIND
  3. 「他人の責任」から解放される3つのマインドマジック

「他人の責任」から解放される3つのマインドマジック

運命を変えるマインド革命

4,307

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。私たちは無意識に、特に優しい人ほど、「他人の責任」を背負ってしまっていることがあります。そんなことあるわけない!と思うかも知れませんね。

20180312_MTOP

でも、「つい」相手の仕事を手伝おうかと言い出してしまったり、「つい」いいよと言って何時間も相手の話を聞いてしまったり……、あるいは、ちょっと相手の機嫌が悪くなるだけで、恐くなってしまったり。そんなこともありますよね。こういう時ほど、自分の得意なことから離れて、不得意なことや他人の苦しみを「抱え込みすぎ」ている可能性が高いのです。

今回は、こうした無意識の責任を下ろして、もっとあなたが自由に輝いて生きるための3つのマインドマジックについてお伝えしていきますね。

1.「それは本当に私のせい?」

ひとつめは、「それは本当に私のせい?」と考えること。たとえば、相手が不機嫌になる。ちょっとしたことで行き違いが生まれ、関係がうまくいかなくなる……。でも、そんなときほど、「私が悪いんだ」ではなく、ワンクッション置いて考えてみてください。

もしかしたら、相手の伝え方にも齟齬があったのかもしれません。

もしかしたら、そもそも相手の指示も間違えていたかもしれません。

もしかしたら、相手が範疇以外の期待をしていたのかもしれません。

私だけが悪いではなく、相手もまた「出来ない部分があった」と考えると、心がふっと楽になりますよ。

2.私の出来ることにフォーカスをする

責任感がある人ほど、自分ができること以上のことを抱え込みがち。

少し無理をすれば……

少し我慢をすれば……

こうして自分を犠牲にする選択をすればするほど、そのしわ寄せが人生に来てしまいます。

そんなときは、「私ができること、できる時間、できる分量」などを、しっかりと把握し、それ以上のことはやらないようにすることです。抱え込んで、結局出来なくなる!なんて、逆に無責任になってしまうもの。自分のことを責めなければならなくなりますよね。

だからこそ、「できることを背伸びせずにせいいっぱい!」のマインドで、自分を楽にしてあげてください。

3.私の得意を伸ばしながら、最大限貢献して輝く

最後に大切なことが、「私の得意」を、あらゆる分野においてストックしておいて、そこで他人に貢献していくということです。たとえば、これは仕事以外のことでも大事なんですね。

人の話を聞くことが得意。

その人の本音をしっかりと聞くことが得意。

なんだか一緒にいると相手は癒やされるみたい。

ちょっとしたアイデアで相手が楽になっていくみたい。

そんな「ふとした」ことが他人に貢献できると把握し、それを積極的に与えていきます。こうすることで、「自分の個性を押し込めて、無理に得意じゃない仕事をする」よりも、才能で人と関われるようになっていきます。

すると、そこで自分を必要としてくれる関係性がどんどん出来ていくのです。こんなふうに「私らしさ」で人と関われたら、今よりもずっと輝くことができますよね。

重い荷物を抱えたままでは、あなたらしく自由に生きることはできません。他人とあなたを比べないで。あなたはあなたとして、出来ることがあり、あなたにしか出来ないことがあるのです。

あなたがあなたとして輝いて生きられますことを、お祈りしておりますね。

>>「運命を変えるマインド革命」をもっと読む

斎藤芳乃

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    3. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    4. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    5. 毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

    6. 人生のどん底を経験した女性たち。どのようにして立ち直ったのか?

    7. 栄養学者が毎日摂っている12項目ってなに?

    8. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    9. モデルKellyが実践する「キヌア」のトリセツ

    10. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    4. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    5. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    6. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    7. 良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

    8. まずおさえるべき、絶対に痩せるコツ【痩せるカラダを作る方法】

    9. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    10. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

    3. 「歩くたびに疲れがとれる」と噂のサンダルを履いてみた

    4. 若年性乳がん、どんな人がなりやすい?

    5. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    6. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    7. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

    8. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. レモンウォーターは本当に健康の効果があるの? 2週間試してみた結果

    10. 医師が教える副腎疲労。ひどい疲れには3つの“フリー”

    「他人の責任」から解放される3つのマインドマジック

    FBからも最新情報をお届けします。