1. Home
  2. BEAUTY
  3. 1カ月後の自分が楽しみに。日中・夜の肌環境に合わせた新・美容液

1カ月後の自分が楽しみに。日中・夜の肌環境に合わせた新・美容液

1,234

知恵子

夜と日中では肌を取り囲む環境が異なります。だから夜と日中の肌がおかれた環境に合わせた、別の美容液を使い分けたほうがいいのはわかっているけれど、ちょっと面倒くさいもの。そこでうれしいのが、夜と日中、それぞれのフォーミュラがひとつになった、「Lancôme(ランコム)」の『BLANC EXPERT DOUBLE AMPOULE(ブラン エクスペール ダブル コンセントレート デイ/ナイト)』です。

夜と朝で異なるスキンケアのポイント

20180312_skin

image via Shutterstock

夜間、肌の代謝活動は活発になり肌細胞の再生、修復が行われます。だから夜のスキンケアでは、日中に受けた外的刺激からくる肌ダメージをケアしたり、肌のターンオーバーをサポートすることがメインになります。そして朝のスキンケアで重要なのは、日中に受ける紫外線やホコリといった、さまざまな外的刺激から肌を守ること。さらに乾燥やメイク崩れの防止もしなければいけません。こうして考えると、やっぱり日中と夜とではスキンケアアイテムは変えるべきというのがわかります。

20180312_skin1

BLANC EXPERT DOUBLE AMPOULE (ブラン エクスペール ダブル コンセントレート デイ/ナイト)15,200円(税込) ブラン エクスペール ダブル コンセントレート デイ 15ml /ブラン エクスペール ダブル コンセントレート ナイト 15ml

そんな夜と日中の肌環境の違いに着目したのが、透明感のある、潤いに満ちた明るい肌印象へ導くランコムの美白ライン、ブラン エクスペールから誕生した、『ブラン エクスペール ダブル コンセントレート デイ/ナイト』。1ヶ月集中置き換え美容のためのコンセントレートです。

有用成分は夜と朝で異なる

肌の生まれ変わりに大切な夜のスキンケアである『ブラン エクスペール ダブル コンセントレート ナイト』には、古い角質を穏やかにやわらげるキヌアエキス(整肌成分:キノア種子エキス)や、肌に輝きと透明感をもたらすフィクスインジカ花エキス(整肌成分:加水分解オブンチアッフィクスインジカ花エキス)などの有用成分が配合されているので、肌の角質を優しく取り除き、なめらかな輝く肌へ導いてくれます。

そして日中の外的刺激から守る朝のスキンケアは、『ブラン エクスペール ダブル コンセントレート デイ』です。メラニン生成抑制として知られる成分で、肌に透明感をもたらすアクチルP(整肌成分:3-0-エチルアスコルビン酸ローズエキス)や、肌を穏やかに整えるローズエキス(整肌成分:センチフォリアバラ花エキス)など炎症抑制作用のある有用成分を配合しているので、なめらかでムラのない肌印象へ導いてくれます。

注意点もチェック

このユニークな2種類の美容液には使用に関して、いくつかの注意があります。まず1日の使用は一回まで。1か月の集中スペシャルケアなので、次の1か月は空けます。そして使用前1週間は日焼け、または人工的な日焼けは避け、使用期間中及び使用後約1週間は、毎朝必ず、日やけ止め製品(SPF15以上が目安)を使用。さらに肌が敏感で刺激を受けやすい人や、ピーリングやスクラブ洗顔との併用や顔そり、顔脱毛後は避けて使用すること。もしちくちく感等の刺激が続く場合は、使用をやめ、皮膚科専門医などに相談してください。

1カ月後の自分が楽しみになる、『ブラン エクスペール ダブル コンセントレート デイ/ナイト』。ランコム公式オンラインショップより購入可能です。

ランコム

    Ranking

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    3. ランニングで社会にいいことができちゃう。「プロギング」と、新アプリ「ノルク」を体験してきた

    4. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    7. 編集部はこれ買いました【Amazon ブラックフライデー:本日最終日】

    8. 新連載「野菜をひと皿」。みずみずしい新玉ねぎの白バルサミコ漬け

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    3. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    7. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    10. ランニングで社会にいいことができちゃう。「プロギング」と、新アプリ「ノルク」を体験してきた

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    7. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    8. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    9. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら