1. Home
  2. MIND
  3. 新生活シーズン不安を抱えている、変化に弱い敏感なあなたへ

新生活シーズン不安を抱えている、変化に弱い敏感なあなたへ

キャメレオン竹田からのラブレター

5,153

こんにちは、キャメレオン竹田です。今日は「新生活シーズンに向けて不安を抱えている、変化に弱い敏感なあなたへ」ラブレターを送ります。

周りを気にし過すぎるのをやめましょう

180313_loveletter_top

image via shutterstock

変化に弱い敏感な人は、周りを気にし過ぎなふしがあります。ビクビクしているワンコのように、周りを気にしたところで、疲れてしまうだけ。周りの変化によって、自分自身がどうにかなっちゃうわけではないので、堂々としていればいいのです。

周りが変化したとしても、あなたはあなたです。

周りが変化したところで、あなたの価値が変わるわけではありません。

あなたは、どこに存在していても価値があります。

たとえ、仕事がなかなか覚えられなくても、人と話がかみ合わなくても、知り合いがいなくても、あなたの存在価値とそれは、まったく無関係です。変化に多少なりとも、おどおどしてしまうのは人間という生きものの特徴です。

だから安心してください。あなただけではありません。それを目に見える形で、表現している人か、していない人かの違いです!

ブレない自分を作るためのアフォーメーション

180313_loveletter_1

image via shutterstock

というわけで、どんな変化があっても、ブレない自分をつくるためのアファメーションを作りました。毎朝、毎晩、または、思い出したら、言葉に出して言ってみてください。

「どんな環境の変化があろうと、自分には絶対的な価値がある」

変化を自ら起こせば、新しい自分と出会える

それでですね、変化は誰にでも訪れます。変化がない人なんていません。逆に言うと、今を変えたい場合は、自ら変化を起こす必要があります。

小さい変化を望むなら

  • いつもと違う道を通って帰る
  • いつも行かないようなお店に入る
  • いつも観ないような映画をみる
  • 美容院を変える
  • ファッションを変える
  • メイクを変える

少し大きな変化を望むなら

  • 人間関係を変える
  • 仕事を変える
  • 引っ越しをする など

いくらでも自ら変化を起こすことは可能です。もしも、新しい自分に出会いなら変化を選び、今のままの自分を続けたければ、変えないでいればいいのです。選択はあなたの自由です。

あなたの人生の主導権をにぎっているのは、他の誰でもないあなたなのですから。

エンジョイ!

キャメレオン竹田

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. レディー・ガガのすっぴんを支える、ビタミンCに秘められたパワー

    2. 【お悩み】セックスをする気が起きず、性欲がなくなってしまったかも......

    3. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    4. 管理栄養士が教える、40代からのダイエットのコツ。避けたい方法は?

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. 夜の営みにプラス効果!? 精のつく身近な食べ物10

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    10. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン