1. Home
  2. MIND
  3. 相手との仲を深める会話テク「決めつけクエスチョン」

相手との仲を深める会話テク「決めつけクエスチョン」

コミュニケーション術のネタ帳

4,245

TETUYA

こんにちは、恋愛プランナーTETUYAです。今日使えるコミュニケーションのネタは、「決めつけクエスチョン」です。

201980308_2245

相手とのコミュニケーションを深めるためには、「相手のことを知る」というセクションは外せません。ということは必然的に相手に質問をするという流れになります。

ただ質問する内容によっては相手の心証を悪くしてしまうリスクもあります。例えば「既婚かどうか?」「彼氏、彼女がいるかどうか?」「子供がいるかどうか?」もっとライトな質問だと「髪を切ったかどうか?」「痩せたかどうか?」など、仲を深めるためにはある程度プライベートな部分まで踏み込むのがセオリーだと思います。

そんな時に僕の長年の経験であみだした「決めつけクエスチョン」が効果を発揮するんです。

例えばパートナーがいるかどうか知りたい場合

普通だと「彼女はいるんですか?」と聞きますよね。すると相手が「いません」なんて答えた場合、次に発するあなたワードはなんですか?「なんでいないんですか?」なんて言おうものなら、前の彼女と別れた話など、本人が思い出したくない話を聞かなきゃいけないこともありますし、もっと気まずいケースは既婚の方に「お子さんは?」と聞いて「いません」なんか言われても、その後に機転のきいた切り返しは中々できません。

僕の後輩は、同僚の女性とコミュニケーションを深めようようと良かれと思って「髪切った?」と聞いたら、「切ってません。適当!」と言われ微妙な空気になったとか。

こんな感じで良かれと思った発言が逆効果を生むこともあるわけです。

ここで僕の場合は「決めつけクエスチョン」を使うんです。

例えばパートナーがいるかどか知りたい場合は、「彼女はどんな人なんですか?」。痩せたかどうか知りたい場合は、「○○さんフェイスラインがしまったから少し痩せたでしょ?」という具合に聞くんです。このちょっとした違いわかりますか?

「決めつけるクエスチョン」で承認欲求を満たす

これ何気ない会話なんですが、何でも応用できるちょっとしたテクニック。仮に決めつけクエスチョンが当たればより相手との距離は縮まりますが仮に外れたとしても悪い気はしません

例えば「彼女どんな人?」聞いて「俺いませんよ」と言われたとしても、「すごく優しそうだから彼女の1人くらいはいると思ったよ」と言えば、言われたほうも悪い気がしません。

「髪切ったでしょ?」と聞いて、「いや切ってませんよ」と言われても、「いつもと雰囲気が違うから切ったのかなと思った」と上手く切り返せます。相手もいつも見ててくれるんだとプラスにとらえてくれます

このテクニックのポイントは、その知りたい質問のハッピーな答えを決めつけて聞くこと。これをマスターするだけで会話力がアップしますし相手との仲も深まります。これから質問するとき、このコラムのことを想い出してくださいね。

(イラスト・トミムラコタ)

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

    specialbanner

    Ranking

    1. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    2. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    3. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    4. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    5. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    6. 「ホットフラッシュ」の対処法。人目につくから余計につらい...

    7. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    8. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    9. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    6. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    7. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    8. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら