1. Home
  2. MIND
  3. 相手との仲を深める会話テク「決めつけクエスチョン」

相手との仲を深める会話テク「決めつけクエスチョン」

コミュニケーション術のネタ帳

2,648

こんにちは、恋愛プランナーTETUYAです。今日使えるコミュニケーションのネタは、「決めつけクエスチョン」です。

201980308_2245

相手とのコミュニケーションを深めるためには、「相手のことを知る」というセクションは外せません。ということは必然的に相手に質問をするという流れになります。

ただ質問する内容によっては相手の心証を悪くしてしまうリスクもあります。例えば「既婚かどうか?」「彼氏、彼女がいるかどうか?」「子供がいるかどうか?」もっとライトな質問だと「髪を切ったかどうか?」「痩せたかどうか?」など、仲を深めるためにはある程度プライベートな部分まで踏み込むのがセオリーだと思います。

そんな時に僕の長年の経験であみだした「決めつけクエスチョン」が効果を発揮するんです。

例えばパートナーがいるかどうか知りたい場合

普通だと「彼女はいるんですか?」と聞きますよね。すると相手が「いません」なんて答えた場合、次に発するあなたワードはなんですか?「なんでいないんですか?」なんて言おうものなら、前の彼女と別れた話など、本人が思い出したくない話を聞かなきゃいけないこともありますし、もっと気まずいケースは既婚の方に「お子さんは?」と聞いて「いません」なんか言われても、その後に機転のきいた切り返しは中々できません。

僕の後輩は、同僚の女性とコミュニケーションを深めようようと良かれと思って「髪切った?」と聞いたら、「切ってません。適当!」と言われ微妙な空気になったとか。

こんな感じで良かれと思った発言が逆効果を生むこともあるわけです。

ここで僕の場合は「決めつけクエスチョン」を使うんです。

例えばパートナーがいるかどか知りたい場合は、「彼女はどんな人なんですか?」。痩せたかどうか知りたい場合は、「○○さんフェイスラインがしまったから少し痩せたでしょ?」という具合に聞くんです。このちょっとした違いわかりますか?

「決めつけるクエスチョン」で承認欲求を満たす

これ何気ない会話なんですが、何でも応用できるちょっとしたテクニック。仮に決めつけクエスチョンが当たればより相手との距離は縮まりますが仮に外れたとしても悪い気はしません

例えば「彼女どんな人?」聞いて「俺いませんよ」と言われたとしても、「すごく優しそうだから彼女の1人くらいはいると思ったよ」と言えば、言われたほうも悪い気がしません。

「髪切ったでしょ?」と聞いて、「いや切ってませんよ」と言われても、「いつもと雰囲気が違うから切ったのかなと思った」と上手く切り返せます。相手もいつも見ててくれるんだとプラスにとらえてくれます

このテクニックのポイントは、その知りたい質問のハッピーな答えを決めつけて聞くこと。これをマスターするだけで会話力がアップしますし相手との仲も深まります。これから質問するとき、このコラムのことを想い出してくださいね。

(イラスト・トミムラコタ)

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

TETUYA

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 整形外科医8人に聞いた、骨を強くするために毎日実践していること

    2. 心拍数からわかる身体のSOS。その原因は?

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. あなたの砂糖中毒度は? クイズ形式でチェック

    5. あとを残さず素肌美人になるためのキズ対処法4つ

    6. 置き換えダイエットをためす前に知っておきたいメリット・デメリット

    7. いま、日本ワインがどんどん美味しくなってるって知ってた?

    8. 好感度が上がる頭皮コンディショニング法

    9. 夏至の日からの過ごし方:変化やチャンスを活かせる自分をはぐくもう

    10. 生理、睡眠、活動量。女性の健康をサポートするスマートウォッチ「Fitbit Versa」が登場!

    1. 牛乳と豆乳、結局どっちを摂るべき? 気になる答えが明らかに

    2. 関節のスペシャリストが「とにかく避けるべき」と話す4つのエクササイズ

    3. 「コーヒーを飲むとがんになる」は本当?

    4. 「5大がん検診」って? 受けるべきがん検診は何だか知っていますか?

    5. 整形外科医8人に聞いた、骨を強くするために毎日実践していること

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. あなたの砂糖中毒度は? クイズ形式でチェック

    8. 1週間に7杯を超える飲酒が寿命を縮めるという研究結果

    9. 1日30分のウォーキングで得られる心身への効果

    10. あとを残さず素肌美人になるためのキズ対処法4つ

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 空腹感を満たしたいとき、各国のトップ栄養士が食べている12のおやつ

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 糖尿病のリスクを上げる意外な食習慣

    5. 牛乳と豆乳、結局どっちを摂るべき? 気になる答えが明らかに

    6. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    10. 「果物を食べると太る」は誤解。糖質が怖くなくなるズルイ食べ方

    相手との仲を深める会話テク「決めつけクエスチョン」

    FBからも最新情報をお届けします。