1. Home
  2. EAT
  3. 簡単おいしい定番おかず。にんにく香る鶏肉の香味ソテー

簡単おいしい定番おかず。にんにく香る鶏肉の香味ソテー

3,208

手軽な高タンパク食材「鶏もも肉」をふっくらジューシーに。フライパン1つでできる簡単おいしい定番おかず「鶏肉の香味ソテー」のレシピをご紹介。味の決め手は、にんにくとお酢とほんの少しの豆板醤!

鶏肉の香味ソテー

180305_dp_top

鶏肉のレシピは数あれど、つい同じような味付けになってしまうとお悩みの人にぴったりの香味ソテー。皮をとってヘルシーに、ただの照り焼きにはない味付けで香ばしさと爽やかさをプラスします。

<材料>1人分

  • 鶏もも肉 100g
  • サラダ油 小さじ1/2
  • 生姜 ひとかけ
  • にんにく 1片
  • ★穀物酢 大さじ2
  • ★醤油 小さじ5/6
  • ★砂糖 小さじ1
  • ★みりん 小さじ1
  • ★豆板醤 少々
  • サニーレタス 10g
  • ミニトマト 30g

<作り方>

  1. 鶏もも肉の皮をとり、食べやすい大きさに切ります。サニーレタスは食べやすい大きさに手でちぎります。
  2. にんにく、生姜をみじん切りにします。★印をすべて合わせておきます。
  3. 熱したフライパンにサラダ油をひき、にんにく、生姜を炒め、鶏肉を焼き、焦げ目がついたら蓋をして蒸し焼きにします。
  4. (3)に(2)で作った★印のタレを回しかけてからめます。サニーレタス、ミニトマト、と共に皿に盛って完成です。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

にんにくに含まれるアリシンは、ビタミンB1と組み合わせることでアリチアミンという成分に変化し、長時間体内でビタミンB1の効果を発揮します。ビタミンB1は糖質を効率よくエネルギーに代謝する作用がありますので、ダイエットをしている方には欠かせない栄養素。また、新生活がはじまり環境が変化することでストレスを感じやすくなったり、日差しが強くなる季節は紫外線にあたる機会も増えたりと活性酸素も発生しやすくなります。ダイエット効果だけでなく、にんにくには強い抗酸化作用もありますのでアンチエイジングにも効果が期待できます。

(管理栄養士:服部麗)

>>体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

こんなレシピも人気です!

レシピ提供:ダイエットプラス

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. レディー・ガガのすっぴんを支える、ビタミンCに秘められたパワー

    2. 【お悩み】セックスをする気が起きず、性欲がなくなってしまったかも......

    3. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    4. 管理栄養士が教える、40代からのダイエットのコツ。避けたい方法は?

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. 夜の営みにプラス効果!? 精のつく身近な食べ物10

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    10. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    10. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン