1. Home
  2. EAT
  3. 切り干しが、大好きです #根本きこの島ごはん

切り干しが、大好きです #根本きこの島ごはん

根本きこの島ごはん

4,459

根本きこ

20180201_shima_top

乾物は、台所の味方です。 「なんにもなーい」なんて、言わせませんっ。 ひじき、あらめ、干し椎茸、麩、高野豆腐、大豆ミート……。なかでもとりわけ好きなのが、切り干し大根です。

20180301_shima_02

あの甘さといい、天日干しの日向の香りといい、歯ごたえといい、ついつい目がいってしまう食材のひとつです。大根の切り方によって味わいもいろいろなのもたのしい。細いものはやわらかいので炊き込みご飯に直接入れてもいいし、煮るんでも薄口醤油で上品に仕上げたくなります。

それに戻し汁こそ美味しい出汁なので、余ったら卵焼きを作るときに入れたり、手羽先を煮る際に使ったりと、利用価値大。反対に極太の割干し大根はしっかりと戻してから、米酢と醤油とにんにく、鷹の爪で漬ける。そんな、はりはり漬けは、箸がとまらぬ美味しさです。

切り干し、思えば昔から好きでした。母の作る切り干しの煮物は油揚げと人参、いんげんが入っていました。わたしの作るのは、「これ」と決まっているわけではないので、そのときどきで、じゃこを入れたり糸こんにゃくを入れたり、挽肉や厚揚げと煮たりと定番がないのでして……。

家では、大根1本の皮をむいたとき、皮だけざるに広げて軽く干します。それを刻んで塩とレモン、ターメリックで和えて、小さな鍋に油とマスタードシードを入れ火にかけます。マスタードシードがパチパチと弾けたら、油ごと刻んだ大根の皮に入れてさっと和えます。大根の皮のアチャール風。香菜があったらそれも刻んで加えるとなお。

この季節はまいにち大根料理です。不思議と飽きないものです。

>>根本きこの島ごはんをもっと読みたい

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    6. 乾燥で指先のカサカサが多発! 爪割れを防ぐ方法はあるの?

    7. 食事で軽くムセてない? 年齢に関係ない「誤嚥(ごえん)」の怖さ

    8. 管理栄養士が、ダイエット中におすすめする肉はどれ?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    5. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    8. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    9. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    10. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    5. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    6. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    7. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?