1. Home
  2. EAT
  3. マカロニ不使用。大根と豆乳クリームの低糖質グラタン

マカロニ不使用。大根と豆乳クリームの低糖質グラタン

糖質とはなにか? 糖質のすべてに迫ります

4,974

MYLOHAS編集部

みずみずしくて甘い青首大根の旬の美味しさを楽しめるのもあと少し。出汁でほっくり煮ておでんにしたり、千切りにしてサラダ、栄養たっぷりの葉っぱは炒めてふりかけにしたりと、この冬も安価でボリュームいっぱいの大根は大活躍したはず。そんな大根の美味しさを余さず味わえる、大根に豆乳ホワイトソースを合わせたマカロニ不使用の低糖質グラタンをご紹介します。

低糖質! 大根のほっこりグラタン

0226dp_top

立派な大根を丸々一本買って余らせてしまったときにも覚えておいて欲しい簡単レシピです。

<材料>(1人分)

  • 大根 5cm分
  • ベーコン 1/2枚
  • えのき茸 20g
  • 玉ねぎ 1/10個分
  • 調整豆乳 1.5カップ
  • 薄力粉 大さじ1.5
  • 粉チーズ 小さじ1強
  • 塩 適宜
  • サラダ油 小さじ1/2

<作り方>

  1. 大根、ベーコン、玉ねぎは細切りにする。えのき茸は石づきを取る。
  2. サラダ油で(1)を炒め、塩を加える。ややしんなりしたら薄力粉をまぶして粉っぽさがなくなるまで炒める。
  3. (2)に少しずつ豆乳を加えてとろみがついたら、グラタン皿に盛る。
  4. 上に粉チーズをかけて焼き目がつくまでオーブンで焼く。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス!

小麦粉で作られているマカロニは、炭水化物量が多く糖質を控えたいなと思っている方は、今回のレシピのように糖質を多く含む食材を他の食材に置き換えることをおすすめします。結果を求めすぎて、極端に糖質を抜きすぎるとかえってストレスがたまったり、過食に繋がる恐れがあるので注意しましょう。今回マカロニの代わりに使用している大根は、歯ごたえがあり、満足感も高まりやすいのがダイエット中でも嬉しいポイントです。また、味付けもとろっとしたホワイトソースを使用したり、ベーコンなどを使用しコクができるように調理したりするだけでもぐっと満足感が高まりますよ。

(管理栄養士:服部麗)

>>体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

こんなレシピも人気です!

レシピ提供:ダイエットプラス

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節の定番「ポタージュ」を作るとき、はじめにしないほうがいいこと

    7. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    4. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら