1. Home
  2. EAT
  3. マカロニ不使用。大根と豆乳クリームの低糖質グラタン

マカロニ不使用。大根と豆乳クリームの低糖質グラタン

糖質とはなにか? 糖質のすべてに迫ります

5,189

MYLOHAS編集部

みずみずしくて甘い青首大根の旬の美味しさを楽しめるのもあと少し。出汁でほっくり煮ておでんにしたり、千切りにしてサラダ、栄養たっぷりの葉っぱは炒めてふりかけにしたりと、この冬も安価でボリュームいっぱいの大根は大活躍したはず。そんな大根の美味しさを余さず味わえる、大根に豆乳ホワイトソースを合わせたマカロニ不使用の低糖質グラタンをご紹介します。

低糖質! 大根のほっこりグラタン

0226dp_top

立派な大根を丸々一本買って余らせてしまったときにも覚えておいて欲しい簡単レシピです。

<材料>(1人分)

  • 大根 5cm分
  • ベーコン 1/2枚
  • えのき茸 20g
  • 玉ねぎ 1/10個分
  • 調整豆乳 1.5カップ
  • 薄力粉 大さじ1.5
  • 粉チーズ 小さじ1強
  • 塩 適宜
  • サラダ油 小さじ1/2

<作り方>

  1. 大根、ベーコン、玉ねぎは細切りにする。えのき茸は石づきを取る。
  2. サラダ油で(1)を炒め、塩を加える。ややしんなりしたら薄力粉をまぶして粉っぽさがなくなるまで炒める。
  3. (2)に少しずつ豆乳を加えてとろみがついたら、グラタン皿に盛る。
  4. 上に粉チーズをかけて焼き目がつくまでオーブンで焼く。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス!

小麦粉で作られているマカロニは、炭水化物量が多く糖質を控えたいなと思っている方は、今回のレシピのように糖質を多く含む食材を他の食材に置き換えることをおすすめします。結果を求めすぎて、極端に糖質を抜きすぎるとかえってストレスがたまったり、過食に繋がる恐れがあるので注意しましょう。今回マカロニの代わりに使用している大根は、歯ごたえがあり、満足感も高まりやすいのがダイエット中でも嬉しいポイントです。また、味付けもとろっとしたホワイトソースを使用したり、ベーコンなどを使用しコクができるように調理したりするだけでもぐっと満足感が高まりますよ。

(管理栄養士:服部麗)

>>体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

こんなレシピも人気です!

レシピ提供:ダイエットプラス

    Ranking

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    3. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 泣けない時、心の中で何が起きている? ストレスの根源は?

    5. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    6. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    9. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    10. 納豆マニアが厳選。スーパーで買えるおいしい納豆12選

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 我慢しなくていい...。泣きたいときに泣いた方がいい理由

    5. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    6. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    7. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    8. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 朝晩2回の体重チェックでわかる! 痩せやすい体、痩せにくい体

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    3. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 我慢しなくていい...。泣きたいときに泣いた方がいい理由

    5. 「シャンプーバー」の使い心地は? 固形シャンプー注目3ブランドを試してみた

    6. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    7. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    10. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら