1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 肌にいいことだらけ。新生「ミネラルファンデーション」は他とどう違う?

肌にいいことだらけ。新生「ミネラルファンデーション」は他とどう違う?

9,054

春の紫外線と揺らぎ肌に負けない、しっとり系ファンデーションがほしい気分。ぜひ試してみたいのが、新しく生まれ変わった「ニールズヤード レメディーズ」の「ミネラルファンデーション」です。

シンプルな原料に植物オイルのスキンケア効果をプラス

1802_nealsyard_top

image via shutterstock

ファンデーションといえば、肌をキレイに見せるためにシミなどの欠点を隠すのが主目的でした。そこへスキンケア成分のオイルやエキスを配合すれば、安定剤や防腐剤などの添加物を入れざるを得ないことに。でもそれでは肌に負担がかかります。そこで肌への負担をすくなくするために、天然のミネラル(鉱物)といった、なるべくシンプルな原料で作るミネラルファンデーションが登場。カバーはできるのに洗顔料だけでオフでき、肌が敏感な人でも使えるため、人気のファンデーションとなりました。

1802_nealsyard_01

今回、新発売された「ミネラルファンデーション」には、シンプルな原料にプラスしてオーガニック植物も配合されました。タルク、シリコン、パラペン、鉱物油、ナノ粒子、合成着色料は不使用で、原材料の99.99%が天然由来COSMOS(コスモス)認定処方の先がけ的なミネラルファンデーシなのです。オーガニックコスメ、アロマやハーブなどを取りそろえた、ヘルス&ビューティブランドならではのアイテムと言えそう。

くすまず、崩れず、夕方までストレスのない美しい肌が続く

1802_nealsyard_02

ミネラルファンデーション / 3,600円(税別)※全3色

このミネラルファンデーションに配合されたスキンケア成分として真っ先に挙げられるのが、高配合の植物オイルとエキスです。アルガン・ホホバオイルといった定番の植物オイルだけでなく、シャクヤク根エキスユキノシタエキスといった和の植物エキスも配合。紫外線ダメージから肌を守り、乾燥知らずで、使い続けるほど透明感のある肌へと導いてくれます。さらに、肌のうるおいを適度に保ってくれるコメ粉も配合。また、肌へのやさしさを考慮し、ノンナノ粒子のアミノ酸コーテイングミネラルアミノ酸系パウダーも使用しています。

20180222_mineral_top

ミネラルファンデーションはメイク崩れをしやすいイメージがありますが、これらの植物オイルや植物エキスを配合することで、肌の皮膚呼吸を妨げず、余分な汗・皮脂のバランスを整えるから、メイク崩れも抑えられ、美しい仕上がりが保たれるそう。また、特殊ミネラルフィルターが光を乱反射することで自然なツヤ感が生まれ、透明感のある明るい肌が夕方まで続くとか。肌に優しいのに、長時間のトーンアップが叶うなんてうれしい限り。

カラーはライトベージュ、ピンクベージュ、ナチュラルオークルの3種類。日本人の肌に合わせ、しっとりとした質感で素肌から美しく仕上げるニールズヤードのミネラルファンデーション。公式オンラインショップにて販売中です。

ニールズヤード レメディーズ

知恵子

    Ranking

    1. 筋トレで「睡眠の質」を上げるトレーニングのコツ

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 女性にすすめる「腕立て伏せ」6つ。肩こり解消、カロリー消費も!

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. メンタルを強くするために、筋トレは有効?

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ホルモン乱れで体重が落ちない? 太りやすい人向けダイエット指南

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. なぜ筋トレ好きはタンクトップを着るのか。その理由を解明

    9. ストレス対策には、ヤケ食いより「ヤケ筋トレ」がおすすめ!

    10. 「朝ごはんを抜く人は早死にする」? 健康と筋肉に効く食事とは

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    7. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    8. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品