1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 冷えと乾燥対策が同時にできるインナーや温感コスメ10選

冷えと乾燥対策が同時にできるインナーや温感コスメ10選

1,793

片岡理森

1802_moisture10_top

image via shutterstock

冷たく乾燥した冬の空気から、体を温め、保湿して守ってくれるシルク素材のインナーや、温感コスメなどのケアアイテムをピックアップしました。

シルク長袖インナー

Bodyhints

Bodyhints / 5,280円(税込)

140双極細ニット絹糸なので薄いシルク肌着とは違い、綿のように着やすく安定感があります。気負わずカジュアルに着られて洗濯機でも洗えるシルク100%の長袖インナー。 襟くり狭めなつくり。薄いのにじんわりした温かさです。

>>このアイテムが欲しい

シルク半袖インナー

Bodyhints

Bodyhints / 3,280円(税込)

シルク100%フレンチ袖のインナー。アウターライクに着られる杢グレーもおすすめ。洗っても縮みにくく、お手入れも簡単。

>>このアイテムが欲しい

シルクショーツ

OnePoint

OnePoint / 1,188円(税込)

シルク100%国産の1分丈パンツ。リブ編み仕上げで、ヒップ部に大きなマチが付いていて包まれる安心感があります。通気性、保温性、吸湿性にすぐれています。

>>このアイテムが欲しい

保湿タイツ

fukuske

fukuske / 864円(税込)

非常に高い保水力を持つと言われる天然由来成分「プロテオグリカン」を加工した60デニールタイツ。しっとりとした独特の肌触りと、タテヨコにやわらかくよく伸びる「ウエストやわらか設計」で1日中履いていても快適。静電防止加工で衣類がまとわりつきにくいのもうれしい。

>>このアイテムが欲しい

保湿ソックス

Dr.Scholl

Dr.Scholl / 1,345円(税込)

本格的なかかとケアをするソックス。かかと部分の「ミネラルオイル配合ジェルパッド」は、米国の専門機関で皮膚ケアにも使用されています。ジェルパッドが肌へ高く密着し、睡眠中にかかとにミネラルオイルがじっくりと行き渡ります。寝ている間にはくだけで、翌朝スベスベ肌を実感。

>>このアイテムが欲しい

保湿手袋

麻福

麻福 / 1,944円(税込)

麻とコットンでつくった手肌ケア・就寝用の手袋。ヘンプという麻の品種から、細くてやわらかい糸(=麻福ヘンプ糸)を開発し、薄くて軽く、フンワリした手袋を編み立てています。ハンドクリームなどのハンドケア後に「麻福ヘンプおやすみ手袋」を着用して寝ると、目覚めたときには、美肌促進、すこやか手肌に。

>>このアイテムが欲しい

シルクコットン腹巻

Mamo-Re

Mamo-Re / 1,650円(税込)

女性鍼灸師・高田裕子先生が設計・開発した、冷えから大切な身体を守る、ふわっと自然な温かさが特徴のあったかロング腹巻。シルクとコットンの混紡により、やわらかい肌触りと温かな空気が繊維の中に留まる設計で、自然で快適な付け心地です。

>>このアイテムが欲しい

保湿ネックウォーマー&マスク

セルヴァン

セルヴァン / 2,138円(税込)

シルクのやさしい保湿力で就寝時の乾燥対策になるマスク。肌にあたる内側の生地にはシルク100%、表面は綿100%使用。唇のかさつきや、気になる首元の乾燥を防ぎ、ネックウォーマーとしても使えます。伸縮性がある素材で締め付け感が少なくゆるやかにフィット。寝ている時でもずれにくい耳穴付き。

>>このアイテムが欲しい

温感ボディクリーム

アウラ

アウラ / 3,380円(税込)

温感タイプの塗るグルコサミン配合のクリーム。唐辛子や生姜などのあったかエキスが浸透し、まるで手でもんでもらっているかのように、じんわり温かく包み込んで筋肉などの緊張をほぐしラクにします。話題のエミュー油やゲンチアナエキスなどの潤い成分もたっぷり配合し、しっとりした柔らかな肌へと導きます。

>>このアイテムが欲しい

温感フェイスパック

ORBIS

ORBIS / 2,376円(税込)

「ホイップソーダパックブライト」は、60秒肌にのせるだけで、温感パック効果で肌全体を潤わせ、くすみ知らずのもっちり肌へと導く炭酸濃密泡パック。水溶性コラーゲンとローヤルゼリーエキスを贅沢に配合し、美容成分をチャージ。洗顔料としても使えるので、忙しいときの時短ケアにぴったり。

>>このアイテムが欲しい

敏感肌にもやさしいシルク素材は、季節を問わず愛用したくなります。使い続けることで、乾燥による肌トラブルのない健やか肌に近づけそう。

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?