1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. ホワイトリリーを贅沢に使ったメルヴィータの新ブライトケア化粧水

ホワイトリリーを贅沢に使ったメルヴィータの新ブライトケア化粧水

1,089

知恵子

1802_melvita_top

image via shutterstock

春になると紫外線が強くなるから、保湿だけでなくブライトケアできる化粧水が必要です。そこで注目なのが、オーガニックコスメブランドMelvita(メルヴィータ)」のフラワーブーケシリーズより新登場する「フラワーブーケ リリー フェイストナー」。

ブライトケア化粧水で、しっとり透明感のある肌が叶う

1802_melvita_01

フラワーブーケ リリー フェイストナー 100ml / 3,000円(税別)※2018年2月28日発売

化粧品で最初にエコサートを取得した企業のひとつであり、「ビオティフルな毎日を、世界をはじめ日本のみなさまにとどけることが使命」という「メルヴィータ」より、2018年2月28日(水)に新発売される「フラワーブーケ リリー フェイストナー」。

どんなに紫外線を浴びても、一点のくもりのない純白の花を毎年咲かせるホワイトリリーのエキスが、紫外線などの酸化ストレスによる肌のにごりをケアします。さらにサリチル酸を多く含むウィンターグリーンエキスが、ふき取る際に古くなった角質をやさしくオフし、余分な角質やメラニンの排出を高め、肌のトーンを明るくします。また、通常のヒアルロン酸の約14倍もの浸透力をもつマイクロヒアルロン酸も配合。これらのブライトケアと保湿によって、うるおいでふっくらするだけでなく、明るく透明感のある肌へと導いてくれます。

楚々とした女性らしさを感じる、上質なアロマの香り

1802_melvita_02

image via shutterstock

テクスチャーは同じフラワーブーケシリーズのオレンジブロッサムやローズのように、とろりとして、べたつかずにスーッと伸び、つけるとすぐにうるおいを感じます。香りはフレッシュグリーンフローラル。甘すぎない、上品なやさしさです。ローズフェイストナーよりも軽めで、春にぴったり。この香りをまとうだけで、楚々とした女性の魅力もプラスされそう。

冬は洗顔したあと、「フラワーブーケ ローズ フェイストナー」の前にアルガンオイルでお肌を整えるのがベストでしたが、紫外線が気になる春はアルガンオイルのかわりに、ブライトケアブースターの「ネクターブラン ウォーターオイルデュオ」を、この「フラワーブーケ リリー フェイストナー」の前に使うのがおすすめ。さらにブライトケア美容液の「ネクターブラン コンセントレイト セラム」と、ケアクリームの「ネクターブラン クリーム」を重ね使いすることで、ホワイトリリーの香りもほどよく馴染み、より高いブライトケア効果が期待できそうです。

紫外線が気になりだすこれからの時期、まず化粧水から春仕様に変えたいから、この「フラワーブーケ リリー フェイストナー」を使って、透明感と品のある女性を目指したいと思います。

Melvita

    Ranking

    1. 酔い止め要らず。健康医学の名医が教える「乗り物酔いの治し方」

    2. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 朝起きたときが一番疲れてる...。医師が教える「朝バテ」解消法4つ

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. やせないときに試したい。ダイエット成功の秘訣3つ

    9. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    7. 健康のために避けたい調味料と保存食品は? 食のプロに聞きました

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 朝起きたときが一番疲れてる...。医師が教える「朝バテ」解消法4つ

    10. スクワットを制すれば、美尻と美脚が手に入る! 基本の7動作

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 健康のために避けたい調味料と保存食品は? 食のプロに聞きました