1. Home
  2. EAT
  3. モデルKellyのワンプレートワンボウル Vol.2 鶏とトマトのグレインスープ

モデルKellyのワンプレートワンボウル Vol.2 鶏とトマトのグレインスープ

モデルKellyのワンプレートワンボウル

4,099

MYLOHAS編集部

もっと気軽に、体のご褒美になる食事を。スーパーフードやローフードをこよなく愛し、食にこだわるモデルのKelly(ケリー)が、毎日のごはんでの楽しみ方を簡単なオリジナルレシピでお届けします。

Kellyが意識しているのは「体をつくる食事」

170131_kelly_1

キックボクシングなどを始めてから“体をつくる食事”を大切にしています。欠かせないのはまず、たんぱく質。食材では、低脂肪の鶏肉や白身魚をよく使います。もうひとつ、炭水化物もとるようにしています。太ると敬遠されがちですが、炭水化物を抜くと疲れやすい体になるという実感が。スーパーフードでおなじみのキヌアやアマランサスをはじめ、穀類を取り入れると食事全体の栄養価も上がります。

鶏とトマトと雑穀で作るワンボウルごはんを作ります!

170131_kelly_top

今回ご紹介するのは、チキンに日本でもなじみ深い雑穀の「きび」をアレンジしたスープ。鶏と相性のいいトマト缶で煮込む、私の定番レシピです。きびは腹もちもよく、もちもち感がおいしいワンボウルごはんに。材料の“ボイルチキン”は炊飯器で炊く手軽な自家製で、これがあると忙しい日もさっとスープやサラダが作れますよ。

「鶏とトマトのグレインスープ」の作り方

<材料> 2人分

170131_kelly_33

  • ボイルチキン(手で裂く)※ 1/3枚分
  • きび80g
  • にんにく(みじん切り)1片分
  • 玉ねぎ(みじん切り)大1/2個分
  • 赤・黄パプリカ(細切り)各1/2個分
  • ホールトマト缶1缶
  • ヒマラヤピンク岩塩小さじ2
  • ギリシャヨーグルト プレーン(無糖・脂肪ゼロ)約100g
  • オリーブオイル大さじ1

※ボイルチキンは、鶏むね肉 1枚とかぶるくらいの水、ローリエ1枚を炊飯器に入れ、ふつうに炊いたもの。簡単で冷凍保存もできて便利。

<作り方>

  1. 鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて中火で熱し、香りが出たら玉ねぎ、パプリカを加えて炒める。
  2. 野菜がしんなりしたら、ボイルチキン、トマト缶を加えてひと煮立ちさせる。
  3. きび、水2カップ(分量外)を加えて混ぜ、ふたをして15分ほど煮込む。
  4. 塩で味をととのえ、仕上げにギリシャヨーグルトを加えてさっと混ぜる。器に盛り、好みでイタリアンパセリを飾る。

Kelly's ワンポイント

kelly_1_point_X9A4830

食べにくいと感じる雑穀も、スープ仕立てなら気軽においしく料理できます。きびは白米よりも食物繊維やカルシウム、鉄分などのミネラルを数倍含むといわれ、海外でも人気のスーパーフードのひとつ。朝食などには雑穀の酵母パンを添えていただきます。

水切りしてあるギリシャヨーグルトを加えると、水っぽくならず、ほのかな酸味でさっぱりとした味わいに。生クリームより低カロリーで、乳酸菌は加熱しても整腸に働くメリットも!

170131_kelly_3-1

170131_kelly_5

「鶏とトマトのグレインスープ」簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

次回は、バレンタインにもおすすめの焼かないヘルシーロースイーツ! ローフード素材で作る「カカオとナッツのロータルト」をご紹介します。

撮影 島村緑 / 取材・文 山崎さちこ(シェルト*ゴ)

Kelly(ケリー)

kelly_01_prof_X9A4792

ブラジル・サンパウロ出身。健康的な美しさを魅力に、モデルとして数々のファッション誌、ファッションショー、広告などで幅広く活躍中。ワークアウト、ヨガ、キックボクシング、ブラジリアン柔術などに造詣が深く、料理好きからローフードマイスター、スーパーフード & スーパーフードスポーツマイスターの資格を取得。ヘルシーなライフスタイルが女性から支持されている。 [公式ブログ/インスタグラム]

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節の定番「ポタージュ」を作るとき、はじめにしないほうがいいこと

    7. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    4. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら