1. Home
  2. STYLE
  3. 天然の植物とパワーストーンで運気を上げるインテリア「ハーバリウム」

天然の植物とパワーストーンで運気を上げるインテリア「ハーバリウム」

4,667

水の管理が必要なく、手軽に花のある生活が楽しめる「ハーバリウム」が気になります。見た目もキレイで、インテリアとして素敵なのでSNSでも人気。最近では、天然石や花言葉を織り交ぜながら、目的や願望までデザインできるものも登場しました。

陰陽五行や風水を取り入れた、願いを叶えるインテリア

1802_elementarium_01

エレメンタルズ(レギュラーボトル)/ 各9,800円(税込)

女性のライフスタイルを美しく豊かにしたいと、2018年1月31日に販売開始されたのが「elementarium(エレメンタリウム)」というブランドのハーバリウムです。

そもそも「ハーバリウム」とは、「植物標本」という意味。子どもの頃に楽しんだ押し花もハーバリウムのひとつだそう。そんなシンプルなものからずっと進化し、ドライフラワーやブリザーブドフラワーなど、天然の植物とハーバリウムオイルがガラス瓶に入れられています

願いを叶えるインテリア」というコンセプトのもと、パワーストーンもコーディネートされています。天然石には、世界最高ランクのもののみ使用され、パワーストーンが持つ効果や意味は、ファッション誌でも人気の占い師、彌彌告の監修によるもの。

1802_elementarium_02

最高ランクの天然石を使用。

4つのタイプに分かれたラインナップから、自分に合うものをチョイスできます。

「アムール(愛)」「グロワール(栄光)「ファブール(恩恵)」「リベルテ(自由)」「サンテ(健康)」と、人が生まれ持った5つの願望をテーマにデザインされた「origin(オリジン)」。

1802_elementarium_03

オリジン(レギュラーボトル)/ 各9,800円(税込)、オリジン(プティボトル)/ 各5,000円(税込)

そして、「運気を上げる」ことを目的に、「TREE」「FIRE」「EARTH」「METAL」「WATER」の5つのエレメンタルを陰陽五行や風水をベースにデザインされた「elementals(エレメンタルズ)」。日本の四季「二十四節気」をテーマに、季節の植物や花で日本の心を伝える和のエレメンタリウム「seasons(シーズンズ)」。独自のノウハウで生年月日から「生まれつき持っているカラー」を分析鑑定し、そのカラーやイメージを元に、エレメンタリウムアーティストがひとつずつつくる「idea(イディア)」。

1802_elementarium_04

ライトアップした様子。

「elementarium」のハーバリウムは、自分が心地よく感じ、颯爽と生きていけるようなライフスタイルを自分でつくれるインテリア。自然のパワーを取り入れることで、運気もアップしていく気がします。 親しい友人には、イメージに合ったハーバリウムをギフトにしてもよろこばれそうです。

elementarium

奥田景子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    3. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    4. ポテトチップスを食べ出すと止まらないのはなぜ? 無駄な食欲を減らす方法

    5. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    6. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    10. 穀物・乳製品はナシ! だけど腹持ちのよいヘルシー朝食11選

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    10. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    8. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン