1. Home
  2. EAT
  3. 30日間のスーパーフード Vol.3 コーヒーで痛みにサヨナラ

30日間のスーパーフード Vol.3 コーヒーで痛みにサヨナラ

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

2,298

「30日間スーパーフード」にようこそ!Vol.3では、コーヒーを食事に取り入れるべきワケ、取り入れ方をご紹介。さっそく今日から!

頭が痛くなったら!

20180208_Coffee_top

1杯のコーヒーは朝あなたを起こしてくれるだけではないんです。加齢による記憶力と注意持続力の低下を食い止めることがわかってきました。さらに、最近の研究によれば1日に2杯のコーヒーを飲むと、長期間にわたる記憶力が良くなるとも。

ほかにもまだあります。カフェイン含有物質は頭痛を防いでくれます。頭痛または片頭痛が始まる前の血管の拡張を減らすのです。始まってしまったら、鎮痛薬のアスピリンの服用にカフェインを含むコーヒーを加えると痛みを軽くできるはず。研究では、アスピリンだけの服用に比べ40%も効果が上がるそう。

コーヒーをどうやって取る?

コーヒーの淹れ方くらいみんな知っていること。でもコーヒーはさまざまなレシピに加えられる優れもの。粉状のコーヒーを使うものもあれば、冷たいマリネにしていくレシピもあります。

<コーヒーおすすめレシピ>

01.アーモンドカシューナッツバターのエスプレッソ

20180208_Coffee_01

昔ながらのアーモンドバターは飽き飽きですか? それならこのレシピがうってつけ。アーモンドとカシューナッツバターにエスプレッソを入れるだけ。パンケーキ、ワッフル、オートミールにかけるのにピッタリ。バナナにぬっておやつにするのもよし。

料理サイトの『ビューティフル・プレート(A Beautiful Plate)』より。

02.スロークッカーで作るニューメキシカン・レッドチリポーク

20180208_Coffee_02

温かくて風味豊かな冬にうれしい一皿。ポイント:スロークッカーで“クイック”に作れるので超お手軽。準備するのは、風味付けのコリアンダー、細切りチーズ、スライスハラペーニョ、赤タマネギ、ライムもしくはアボガド。

料理サイトの『ジェシカ・ギャビン(Jessica Gavin)』より。

03.懐かしのお手軽コーヒー・ピーカン・パイバー

20180208_Coffee_03

お手軽で懐かしのレシピは実際にピーカンパイのような味。少々カロリーがあるので、もし砂糖の量が気になるようなら、メープルシロップは少なめに。

料理サイトの『コッタークランチ(Cotter Crunch)』より。


Diana McKeon Charkalis/30 Days Of Superfoods: Coffee For Pain Relief

訳/STELLA MEDIX Ltd.


  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 【お悩み】セックスレスの話題を、相手にどう切り出したらいいのでしょうか?

    3. 砂糖不使用! たった4つの材料でつくる、甘酒ときな粉のヘルシーアイス

    4. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    5. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    6. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    7. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 材料と調味料を入れて蒸すだけ! 鶏肉と白菜の塩レモン蒸し

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    3. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 「納豆キムチ」の健康パワーとは? この組み合わせがおすすめな理由

    8. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    9. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は......

    3. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    4. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    8. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    9. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの恋愛運は?

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品