1. Home
  2. EAT
  3. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,815

20180216_kogure_06


20180216_kogure_01

【2月9日】朝ごはん;朝7時、ゴミ捨てに出かけたら、風がめちゃくちゃ冷たかった。でも今日は暖かくなるという予報。期待しよう。温泉卵、玄米のおかゆ、味噌汁(蕪と油揚げとネギ)、蕪のぬか漬け、さつま揚げとちくわ、アンディーブ。

20180216_kogure_02

昼ごはん:昨夜のイノシシ肉のトマト煮込みをカレーに変身させた。普通の美味しさ。玄米、endive、トマト、らっきょう漬け(これ、カレーに似合うかなと思って買ってきた。らっきょうとカレー、懐かしい)

20180216_kogure_03

夜ごはん:庭に頭を出していたフキノトウを天ぷらに。苦さは春の味わい。ひじき煮(ごぼう、人参、油揚げ、豆腐)。

20180216_kogure_04

鰯のつみれ鍋の具材は、つみれ、オレンジ白菜、ネギ、クレソン、ごぼう。

20180216_kogure_05

ごぼうは前もって出し汁で煮ておきました。

20180216_kogure_06

鰯のつみれ、白菜、ネギとクレソンの順序で食べ、最後に卵雑炊。鰯のつみれ鍋は本当においしい。平昌オリンピックの開会式を観た。1992年のアルベールビル、あの開会式の映像をもう一度見たいと思った。フィリップ・ドゥクフレ演出(31歳だったんですよね?)、素敵だったな。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む?

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中


こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    2. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    3. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    4. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    5. 「お菓子を食べたいけど、食べてはいけない」葛藤に勝つテクニック

    6. 肺がんにならないために、今日からできること10

    7. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    8. 忙しいときこそ心を鎮めて。怒りをコントロールする方法

    9. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 肺がんにならないために、今日からできること10

    2. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    3. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    4. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    5. 【12月の新月】思いがけないひらめきが未来をひらく

    6. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 本当の聞き上手って? よりよい人間関係に欠かせない「共感力」

    9. りんご酢の隠れたダイエットパワー3つ。ぽっこりお腹や脂肪燃焼に

    10. 今夜は、はだかで寝たほうがいい。その驚きの理由とは?

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More