1. Home
  2. EAT
  3. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,929

20180216_kogure_06


20180216_kogure_01

【2月9日】朝ごはん;朝7時、ゴミ捨てに出かけたら、風がめちゃくちゃ冷たかった。でも今日は暖かくなるという予報。期待しよう。温泉卵、玄米のおかゆ、味噌汁(蕪と油揚げとネギ)、蕪のぬか漬け、さつま揚げとちくわ、アンディーブ。

20180216_kogure_02

昼ごはん:昨夜のイノシシ肉のトマト煮込みをカレーに変身させた。普通の美味しさ。玄米、endive、トマト、らっきょう漬け(これ、カレーに似合うかなと思って買ってきた。らっきょうとカレー、懐かしい)

20180216_kogure_03

夜ごはん:庭に頭を出していたフキノトウを天ぷらに。苦さは春の味わい。ひじき煮(ごぼう、人参、油揚げ、豆腐)。

20180216_kogure_04

鰯のつみれ鍋の具材は、つみれ、オレンジ白菜、ネギ、クレソン、ごぼう。

20180216_kogure_05

ごぼうは前もって出し汁で煮ておきました。

20180216_kogure_06

鰯のつみれ、白菜、ネギとクレソンの順序で食べ、最後に卵雑炊。鰯のつみれ鍋は本当においしい。平昌オリンピックの開会式を観た。1992年のアルベールビル、あの開会式の映像をもう一度見たいと思った。フィリップ・ドゥクフレ演出(31歳だったんですよね?)、素敵だったな。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む?

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中


こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. クリーニングのプロに聞いた、脇汗の黄ばみをきれいに落とす方法

    3. 太る、太らないの境界線! 太りにくい食事時間の目安は最低○分

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 30代からの肌改革!肌の根本から見直す「奥底」のケアとは

    9. ボール1個あればいい。お腹をへこます1分間エクササイズ

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    9. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    10. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって