1. Home
  2. EAT
  3. 温めてほぐれる生姜とれんこんのすりおろしスープレシピ

温めてほぐれる生姜とれんこんのすりおろしスープレシピ

3,906

片岡理森

寒さが厳しくて、冷え性にはつらい日々。重ね着しても、ホッカイロを貼っても、なかなか温まりません。芯からポカポカするには、やはり内側から温める必要がありそうです。

体の芯から温まる、生姜とれんこんのすりおろしスープ

1802_soup_01

伊勢丹新宿店フレッシュマーケットの鈴木シェフが教えてくれたのは、意外な「温め食材」を使ったスープのレシピ

体を温める食材としてよく知られるのは、生姜や唐辛子ですが、実は根菜も「温め食材」のひとつ。土の中でエネルギーを蓄えるれんこんごぼうなどの根菜類は、東洋医学の考え方では、「陽」の食材に分類され、体を温めるものとして考えられています。

(「FOODIE」より引用)

鈴木シェフが提案するのは、れんこんをベースに生姜、長ねぎ、唐辛子と4つの「温め食材」を組み合わせたスープです。

材料>(2人分)

  • れんこん…1節(120g)位
  • 生姜…1かけ
  • 長ねぎ(小口切り)…1/2本分
  • 鶏ひき肉(市販の鶏団子用)…60〜80g
  • 牛乳…400cc〜500cc
  • 白だし(濃縮タイプ)…小さじ2
  • オリーブオイル…大さじ2
  • 塩、七味唐辛子…好みで

作り方

1. れんこんをすりおろし、炒める

1802_soup_02

鍋に長ねぎの小口切りを入れ、れんこんを皮付きのまますりおろします。このとき、鍋に直接すりおろすと簡単! オリーブオイルを回し入れ、長ねぎの香りが立つまで炒めていきます。

2. 牛乳を加えて煮る

1802_soup_05

「加える牛乳を少なめにして、お好みのチーズをプラスすれば、パスタソースやグラタンソースとしてもアレンジできますよ」(鈴木シェフ)

3. ひと煮立ちしたら、鶏団子と白だしを加えて煮る

1802_soup_03

「鶏団子は、きれいなボール状にしなくてもOKです。スプーンですくったものをそのまま鍋に投入すると時短にもなり、歯触りもおいしくなります。もしくは形を作らずに、あえてポロポロのそぼろ状にしてもいいですね」(鈴木シェフ)

4. 鶏団子に火が通ったら、生姜をすりおろしてひと煮立ちさせる

1802_soup_04

鶏団子に火が通ったら、牛乳を加えてスープのとろみを調整します。生姜を皮付きのまま鍋にすりおろし、ひと煮立ちさせたら完成です。味が物足りないなと感じたら塩をプラスしてください。

(「FOODIE」より引用)

クリーミーでトロッとしたれんこんスープに、皮ごとすりおろした生姜の香り。想像するだけでポカポカしてきます。七味唐辛子をトッピングしたら、味にアクセントがついて、ますます温まりそう。れんこん以外でも、ごぼうやかぶ、たまねぎなどの根菜でもおいしく作れるとのこと。寒い日の朝食や、体をいたわりたい休日にぴったりの内側から温まるスープです。

FOODIE

    Ranking

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    3. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    6. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    7. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    8. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    9. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    10. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    3. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    5. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    6. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    7. 泣けない時、心の中で何が起きている? ストレスの根源は?

    8. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    9. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    10. 冷ましてチンでもOK! ご飯は「冷ますだけ」で優秀ダイエットフードに

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    6. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    10. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら