1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 日焼けしにくい肌に。新発想のUVケアアイテム「shiro」から登場

日焼けしにくい肌に。新発想のUVケアアイテム「shiro」から登場

2,101

林 ゆり

寒い冬が終わると、紫外線が気になりはじめます。一年中、紫外線ケアをする方がいいのはわかっていますが、UVブロックのクリームや乳液は、ちょっと突っ張る感じがして冬場は敬遠する人もいます。でも、UVブロックではなく、24時間、肌に負担をかけないサンケアローションが3月8日、「shiro」から発売されます。

サンブロックではなく、日焼けしにくい肌を目指す新発想

20180221_uv

image via Shutterstock

UVケアというと、紫外線をカットし、肌にダメージを与えないように防御するので、朝のスキンケアで化粧下地や体にぬって使用しますが、shiroから新登場する「サンケアローション」は、24時間使用可能です。

20180221_uv1

サンケアローション 50ml 7,344円(税込)

それは、100%植物性で、酸化チタンや酸化亜鉛フリーで作られているからです。肌に潤いを与えながら、植物成分がフィルターのように作用し紫外線からのダメージを受けにくい素肌を育ててくれるというもの。なので、朝はもちろん、夜のスキンケアにも使うことで、より効果が高められるそう。サンケアローションは、UVA・UVBをお肌の表面で吸収するフィルターの働きをしてくれます。

たまねぎの日焼け止め効果と植物エキスの潤い効果

20180221_uv2

サンケアローションは、オレンジ色の、まるで化粧下地のような乳液タイプです。これは、たまねぎの外皮による色。たまねぎは、日光に当たり続けても、皮をむけば中は真っ白ですよね。外皮が、紫外線などの外からのダメージを守っているのです。

この効果に着目し、たまねぎエキスが肌の上で、同じ役割を果たしてくれます。しかも、エキスの原料は、大量に捨てられる国内産たまねぎの外皮のため、お肌にも農家にもうれしいたまねぎエキスなんです。そのほかにも、トマトやシアバターなどの植物エキスやオイルによって、角質層でフィルターのような作用で紫外線を吸収し、紫外線がメラノサイトに届くのを軽減します。

使うほどに肌が強くなっていくような感覚でスキンケアできるサンケアローションは、のびがよく、みずみずしいテクスチャーです。朝晩のケアにプラスして、焼けにくい肌になったら、夏のヴァカンスで、うっかり日焼け止めのぬり直しを忘れて失敗したというようなことがなくなりそう。今年の夏は、いつも以上にアウトドアのレジャーが楽しめるかも。

shiro

    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 出血が多くても生理だから仕方ない!と思っていませんか?過多月経は治療できます

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    7. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    8. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    9. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    10. もがき苦しんだ“燃え尽き症候群”と伊達公子さんから学んだこと〜元マラソンランナー・市橋有里

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    6. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    7. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    8. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    9. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    10. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?