1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 日焼けしにくい肌に。新発想のUVケアアイテム「shiro」から登場

日焼けしにくい肌に。新発想のUVケアアイテム「shiro」から登場

1,937

寒い冬が終わると、紫外線が気になりはじめます。一年中、紫外線ケアをする方がいいのはわかっていますが、UVブロックのクリームや乳液は、ちょっと突っ張る感じがして冬場は敬遠する人もいます。でも、UVブロックではなく、24時間、肌に負担をかけないサンケアローションが3月8日、「shiro」から発売されます。

サンブロックではなく、日焼けしにくい肌を目指す新発想

20180221_uv

image via Shutterstock

UVケアというと、紫外線をカットし、肌にダメージを与えないように防御するので、朝のスキンケアで化粧下地や体にぬって使用しますが、shiroから新登場する「サンケアローション」は、24時間使用可能です。

20180221_uv1

サンケアローション 50ml 7,344円(税込)

それは、100%植物性で、酸化チタンや酸化亜鉛フリーで作られているからです。肌に潤いを与えながら、植物成分がフィルターのように作用し紫外線からのダメージを受けにくい素肌を育ててくれるというもの。なので、朝はもちろん、夜のスキンケアにも使うことで、より効果が高められるそう。サンケアローションは、UVA・UVBをお肌の表面で吸収するフィルターの働きをしてくれます。

たまねぎの日焼け止め効果と植物エキスの潤い効果

20180221_uv2

サンケアローションは、オレンジ色の、まるで化粧下地のような乳液タイプです。これは、たまねぎの外皮による色。たまねぎは、日光に当たり続けても、皮をむけば中は真っ白ですよね。外皮が、紫外線などの外からのダメージを守っているのです。

この効果に着目し、たまねぎエキスが肌の上で、同じ役割を果たしてくれます。しかも、エキスの原料は、大量に捨てられる国内産たまねぎの外皮のため、お肌にも農家にもうれしいたまねぎエキスなんです。そのほかにも、トマトやシアバターなどの植物エキスやオイルによって、角質層でフィルターのような作用で紫外線を吸収し、紫外線がメラノサイトに届くのを軽減します。

使うほどに肌が強くなっていくような感覚でスキンケアできるサンケアローションは、のびがよく、みずみずしいテクスチャーです。朝晩のケアにプラスして、焼けにくい肌になったら、夏のヴァカンスで、うっかり日焼け止めのぬり直しを忘れて失敗したというようなことがなくなりそう。今年の夏は、いつも以上にアウトドアのレジャーが楽しめるかも。

shiro

林 ゆり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. プチ整形級の効果あり? ふっくら唇を叶えるリップトリートメントがすごい

    2. 筋肉のつく高タンパク質をワンプレートでおいしく。保存できるおかず7

    3. メイクしたまま寝てしまったら? 老け知らずな人に学ぶ美容術10

    4. じつは若い人にも増えている。2型糖尿病ってどんな病気?

    5. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    6. 女性の75%が経験する「セックスが痛い」。婦人科医が教える性交痛のなくし方

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    9. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    4. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. プチ整形級の効果あり? ふっくら唇を叶えるリップトリートメントがすごい

    7. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    8. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    9. 消防士や警察官も実践! 16秒でできる、緊張感を和らげる方法

    10. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    7. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    8. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    9. 肺がんにならないために、今日からできること10

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    日焼けしにくい肌に。新発想のUVケアアイテム「shiro」から登場

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More