1. Home
  2. MIND
  3. 月に1度は、自分を棚卸し。人生を主体的に運用する方法

月に1度は、自分を棚卸し。人生を主体的に運用する方法

6,408

年の初めや誕生日になると「さて、どんな1年にしようかな?」と自分の人生を見つめ直すものですが、それ以外にも、月に1度は自分を見つめ直す習慣を持った方が良いそうです。

目標や優先順位を定期的に確認する「棚卸の日」をつくる

1802_inventoryday_top

image via shutterstock

目標を立てても、そこにどれだけ近づけたのか、足りないことは何か、時間やお金の使い方は間違ってないか、などと確認する時間が取れていないのが現実。日々の忙しさや目の前のやるべきことに追われてしまうと、私たちはつい「自分」をおろそかにしてしまいます。そこで毎月、たとえば月初の1日や月末の31日、あるいは自分の誕生日と同じ日などに「自分を棚卸する日」を設定することを提案しているのが、テクノロジーを通じて人権問題に取り組んでいるSabrina Hersi Issa氏です。

「自分を棚卸しする日」とは、自分は人生をどう生きたいのか、何を優先したいのか、そのためにはどうすべきかを意識的に検討する日なのです。自分の人生をしっかりと運用していくうえで必要だと思うことは、すべてこの日に実行します。自分が望んでいるのは何なのかを確認しましょう。自分に心から正直になりましょう。ほかの誰でもなく、自分自身のために。自分が必要としていることに遠慮せず目を向け、それを書き出してください。自分の目標をリストアップし、計画を立てたら、それを、すぐに取り出して確認できる場所にしまいましょう。

(「ライフハッカー(日本版)」より引用)

手帳やカレンダー、スマホのメモなど、目に付きやすいところに目標を書き出しておくと、客観的に自分を見ることができそう。たとえばGPS機能付きの地図を見ながら目的地に向かって歩くときように、ゴールまであとどれくらいの距離があって、そこまでの間にどんなポイントが待っているのか、その道が通れなくなったらどんな横道があるのかなど、俯瞰した視野で確認できるようになるのかもしれません。

棚卸の日には、目標のリストアップだけでなく、他にもやることがあるようです。

自分に対して、こう質問しましょう。「今月は何を学んだだろうか?」「何に驚いたか? それはなぜか?」「何に感謝しているか?」「誰に感謝しているか?」(中略)次の1カ月で取り組みたいタスクを追加しましょう。

(「ライフハッカー(日本版)」より引用)

ただリストをながめるだけでなく、自問自答することでより自分の現在地が明確になります。さらに、リストは常に更新していくことで、さまざまな環境や心の状態に沿った柔軟な動きにつながっていきそう。

目標を立てるとやる気がみなぎる反面、目標を立てたことに満足してしまって、そのままおざなりになってしまうこともあります。こうして毎月決まった日に棚卸する習慣がつけば、少しずつでも着実に前に進んでいる自分を確認できるはず。この日ぐらいは自分を褒めてあげることも忘れないようにしたいです。

ライフハッカー(日本版)

片岡理森

    Ranking

    1. 筋トレを始めるときに知っておきたい、かしこい鍛え方のヒント

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 筋トレが慢性的な痛みを消す? 腰痛、関節炎などがやわらぐ理由

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 筋トレで「睡眠の質」を上げるトレーニングのコツ

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 炭酸水はソーダメーカーで作る時代。健康と環境に優しい生活を【プレゼント】

    10. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ホルモン乱れで体重が落ちない? 太りやすい人向けダイエット指南

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. なぜ筋トレ好きはタンクトップを着るのか。その理由を解明

    9. ビタミンB12が不足すると起きる9つのサイン

    10. 「人は変われる」。筋トレが教えてくれる、シンプルな真理

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    7. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選