1. Home
  2. MIND
  3. 月に1度は、自分を棚卸し。人生を主体的に運用する方法

月に1度は、自分を棚卸し。人生を主体的に運用する方法

6,658

片岡理森

年の初めや誕生日になると「さて、どんな1年にしようかな?」と自分の人生を見つめ直すものですが、それ以外にも、月に1度は自分を見つめ直す習慣を持った方が良いそうです。

目標や優先順位を定期的に確認する「棚卸の日」をつくる

1802_inventoryday_top

image via shutterstock

目標を立てても、そこにどれだけ近づけたのか、足りないことは何か、時間やお金の使い方は間違ってないか、などと確認する時間が取れていないのが現実。日々の忙しさや目の前のやるべきことに追われてしまうと、私たちはつい「自分」をおろそかにしてしまいます。そこで毎月、たとえば月初の1日や月末の31日、あるいは自分の誕生日と同じ日などに「自分を棚卸する日」を設定することを提案しているのが、テクノロジーを通じて人権問題に取り組んでいるSabrina Hersi Issa氏です。

「自分を棚卸しする日」とは、自分は人生をどう生きたいのか、何を優先したいのか、そのためにはどうすべきかを意識的に検討する日なのです。自分の人生をしっかりと運用していくうえで必要だと思うことは、すべてこの日に実行します。自分が望んでいるのは何なのかを確認しましょう。自分に心から正直になりましょう。ほかの誰でもなく、自分自身のために。自分が必要としていることに遠慮せず目を向け、それを書き出してください。自分の目標をリストアップし、計画を立てたら、それを、すぐに取り出して確認できる場所にしまいましょう。

(「ライフハッカー(日本版)」より引用)

手帳やカレンダー、スマホのメモなど、目に付きやすいところに目標を書き出しておくと、客観的に自分を見ることができそう。たとえばGPS機能付きの地図を見ながら目的地に向かって歩くときように、ゴールまであとどれくらいの距離があって、そこまでの間にどんなポイントが待っているのか、その道が通れなくなったらどんな横道があるのかなど、俯瞰した視野で確認できるようになるのかもしれません。

棚卸の日には、目標のリストアップだけでなく、他にもやることがあるようです。

自分に対して、こう質問しましょう。「今月は何を学んだだろうか?」「何に驚いたか? それはなぜか?」「何に感謝しているか?」「誰に感謝しているか?」(中略)次の1カ月で取り組みたいタスクを追加しましょう。

(「ライフハッカー(日本版)」より引用)

ただリストをながめるだけでなく、自問自答することでより自分の現在地が明確になります。さらに、リストは常に更新していくことで、さまざまな環境や心の状態に沿った柔軟な動きにつながっていきそう。

目標を立てるとやる気がみなぎる反面、目標を立てたことに満足してしまって、そのままおざなりになってしまうこともあります。こうして毎月決まった日に棚卸する習慣がつけば、少しずつでも着実に前に進んでいる自分を確認できるはず。この日ぐらいは自分を褒めてあげることも忘れないようにしたいです。

ライフハッカー(日本版)

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    4. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    5. あなたは大丈夫? ものすごくつまらない人に共通する16の特徴

    6. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    7. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    8. 背骨、股関節がすっきり! 座ったまま簡単ストレッチ

    9. 一歩進んだアーユルヴェーダ美容!塗って寝るだけナイトパック&1本で3役のボディソープ【プレゼント】

    10. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    4. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    7. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    8. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    9. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    10. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    9. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!