1. Home
  2. EAT
  3. 蜂の元気の源「ビーポーレン」で朝ごはんをパワフルに

蜂の元気の源「ビーポーレン」で朝ごはんをパワフルに

4,079

キュンメルめぐみ

朝食にグラノーラやミューズリーをとる女性は多いはず。カットフルーツを入れたり、チアなど混ぜたりして楽しんでいる人もいるでしょう。一日のスタートがさらに活力あふれるように、いつもの朝食に「ビーポーレン」を混ぜて、もっとグレードアップするのはいかがですか。

ビーポーレンって何? どうやって食べるの?

20180208_bee

image via Shutterstock

ビーポーレンとは、ミツバチが一生懸命に集めた花粉を、蜜と一緒に丸めたものを足に絡ませて運ぶ、あの黄色いペレット状のもの。はちみつやロイヤルゼリーと似たものでは? と勘違いしてしまいそうですが、両者は全くの違う成分を含みます。ビーポーレンはビタミンやミネラルを豊かに含むだけでなく、その他およそ100種類以上の栄養素を含んでいるとも言われ、喘息やアルコール依存症、また各種アレルギーの治療にも効くとの都市伝説も存在するほど。

その理由として、蜂たちが病気もせず、ここまで精力的に飛び回ることができる元気の源が、実はこのビーポーレンだから。ヨーロッパでは古くから自然食品としてスーパーや薬局などで簡単に手に入れることができるため、人々は毎日の食卓に気軽に取り入れています。たいてい売っているのは、小さくコロコロとしていて、見た目もかわいい乾燥ビーポーレン。ヨーグルトに混ぜて食べたり、フルーツサラダにトッピングして食べたりして、ポリポリとした歯触りを楽しんでいます。

自然食品だから、一粒ずつ色合いも味わいも違っている

こんな風にお菓子と一緒に楽しむ裏ワザもある

スムージ―ボールや、アイスクリームにトッピングしてもおいしい

日本では健康薬品を取り扱っているお店などでも簡単に手に入るようですので、ぜひ試してみてはいかがですか。ただしひとつ注意したいのは、天然食品がゆえ、アレルギー反応が出てしまう人がいるかもしれないということ。そのため、万が一を考え、妊婦さん・母乳で赤ちゃんを育てているお母さんは控えたほうがいいそう。また何か薬を服用されている方は、事前に医師に相談する必要があるようです。

Web MD

    specialbanner

    Ranking

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    3. こんなに「栗!」を感じるのは初めて。農家をサポートするベジターレの極みモンブラン

    4. 高タンパク・低脂肪な鶏むね肉を美味しく常備。プロの「しっとり冷凍」テクニック

    5. 自分にとっての幸せを見つけるシンプルな4つの習慣/精神科医 Tomyさん【後編】

    6. ストレスに負けない「レジリエンス(折れない心)」を身につけるヒント

    7. きゅっと上がった「桃尻」とくびれをつくる、スクワットのアレンジHIIT

    8. クリーミーなスクランブルエッグを短時間で作るコツ/朝食レシピ

    9. 「手のひら」を使うだけ。バランスのよい食事を継続するテクニック

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    3. 自分にとっての幸せを見つけるシンプルな4つの習慣/精神科医 Tomyさん【後編】

    4. ストレスに負けない「レジリエンス(折れない心)」を身につけるヒント

    5. 高タンパク・低脂肪な鶏むね肉を美味しく常備。プロの「しっとり冷凍」テクニック

    6. きゅっと上がった「桃尻」とくびれをつくる、スクワットのアレンジHIIT

    7. 2020年10月19日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    8. 生きづらさを感じる人へ。「生きる」「幸せ」はそれほど壮大なテーマではない/精神科医 Tomyさん【前編】

    9. クリーミーなスクランブルエッグを短時間で作るコツ/朝食レシピ

    10. こんなに「栗!」を感じるのは初めて。農家をサポートするベジターレの極みモンブラン

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    3. 相手の行動を変える、たったひとつのほめ言葉。信頼関係をつくる「100点のほめ方」

    4. 気持ちいい「骨盤ほぐし」で、体の歪み改善&スタイルアップ

    5. 1杯目のコーヒーのタイミングに気をつけるとその日がうまくいく/神経科学で証明

    6. あれこれやらずに、これだけ極めて。腹筋をトータルで鍛えるトレーニング

    7. 若年性乳がんになりやすいのはどんな人? きちんと知りたい「乳がん」のこと/ピンクリボン強化月間

    8. 1分間、集中。全身の筋肉フル稼働の「マウンテンクライマー」

    9. 自分にとっての幸せを見つけるシンプルな4つの習慣/精神科医 Tomyさん【後編】

    10. 低脂質・高タンパクな「鶏むね肉」をおいしく食べる2つのコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら