1. Home
  2. EAT
  3. いつもの食卓がスタイリッシュに決まるRimoutの器

いつもの食卓がスタイリッシュに決まるRimoutの器

1,823

20180206_rimout

いつものおうちごはんをおいしく見せたい時に一役買ってくれるのは「器」。絵が飾られる額のように同じ料理を持っても器ひとつで表情が変わるのだから不思議なものです。だからこそ使う食器にはこだわりたい、という思いになります。

食卓をワンランク上に引き上げる器

食卓をスタイリッシュに飾りたい、そんな時にぴったりな器が陶器の町、多治見にある「株式会社トーク」から販売されているオリジナルの器ブランド「Rimout」(リモウト)の人気シリーズ「NOISETTE」(ノワゼット)の新商品。2018年1月に発売されたレクタングルプレート L・S の2サイズ、グラタンディッシュ、カトラリーレストの4種です。

20180206_rimout1

ノワゼット レクタングルプレートL 2,592円(税別)/ノワゼット レクタングルプレートS 1,836円(税込)

「NOISETTE」はひとつひとつ釉薬のかかり具合が違うので陶器の豊かな表情を楽しめる器。 ノワゼット(ヘーゼルナッツ)の表皮が見えるように、ふちから化粧土ちらりとのぞきます。落ち着いたカラーリングとシンプルで無駄のない器はどんな場面のも対応できる頼もしいアイテム。毎日の生活をスタイリッシュに演出してくれます。

20180206_rimout2

ノワゼット グラタンディッシュ 1,512円(税込)※オーブン可

スペシャルなギフトセットも登場

ひとつのプレートに少しずつ料理を盛り付けてワンプレートディッシュとして出してみても素敵。 やライフスタイルもセンスアップしてみえます。ワンプレートごはんなどにも最適で、その使いやすさから料理研究家などのプロのファンも多いのだとか。

20180206_rimout3

ノワゼット ショコラギフトセット 3,780円(税込)

今回はバレンタインやホワイトデーのギフトにもぴったりの人気のショコラカップと今治のワッフルタオルをチョコレートに見立てたギフトセットも。こちらも気の利いた特別な贈り物としてぴったりです。

食事は毎日に欠かせないもの。こんなシンプルで落ち着いた器があれば食卓を穏やかな時間で包んでくれそう。暮らしを心地よく楽しませてくれそうなノワゼットのアイテムを使ってみたくなりました。

株式会社トーク

クリハラチナツ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. レモン水をめぐる5つの迷信

    4. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    5. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    6. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    9. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    10. 松本千登世が考える「涼しげな女性」という、大人の最上級

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    7. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    8. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    いつもの食卓がスタイリッシュに決まるRimoutの器

    FBからも最新情報をお届けします。