MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. EAT
  3. モデルKellyのワンプレートワンボウル Vol.4 ローチョコトリュフとゴールデンソイミルク

モデルKellyのワンプレートワンボウル Vol.4 ローチョコトリュフとゴールデンソイミルク

モデルKellyのワンプレートワンボウル

もっと気軽に、体のご褒美になる食事を。スーパーフードやローフードをこよなく愛し、食にこだわるモデルのKelly(ケリー)が、毎日のごはんでの楽しみ方を簡単なオリジナルレシピでお届けします。

混ぜて丸めるだけローチョコトリュフを作ります!

0214kelly_4_1

バレンタインは、自分へのご褒美チョコが毎年楽しみな人も多いのでは。高級ショコラティエの味も気になりますが、オーガニックのローフード食材で“しっかり体の栄養になるチョコスイーツ”を作ってみませんか? 前回もご紹介した「ローカカオパウダー」を使うと、風味のいい本格派チョコスイーツが手軽に作れます。

0214kelly_4_2

今回のレシピは、身近なスーパーフードでもある生くるみをたっぷり使い、美容食で知られるドライデーツで甘みをつけた、栄養価も抜群のロートリュフ。すべての材料をフードプロセッサーで練り混ぜ、手で丸めるだけ。初めての手作りロースイーツにもおすすめです。たくさん作れるので身近な人へのギフトにしたり、友達におすそわけをしたりと楽しんで。

「カカオとくるみのローチョコトリュフ」の作り方

<材料> 約15個分

0214kelly_4_item

  • ローカカオパウダー大さじ4
  • くるみ(生・ 6時間浸水)2カップ
  • デーツ(ドライ・種は除く)50g
  • ヒマラヤピンク岩塩ひとつまみ
  • バニラエッセンス 適量

トッピング

0214kelly_4_4

  • ローカカオパウダー 適量
  • えごまパウダー 適量
  • ココナッツパウダー 適量

<作り方>

  1. 6時間浸水させたくるみは、水けをきる。すべての材料(トッピング以外)をフードプロセッサーに入れ、くるみが細かくなるまで混ぜる。
  2. ボウルに入れ、約15等分にして、手のひらにとって丸める。
  3. 小皿に好みのトッピング材料をとり、(2)を入れて転がしてまぶす。

少し冷蔵庫に入れて冷やすと、よりおいしく食べられおすすめです。冷凍すれば約1カ月保存可。

0214kelly_4_5

kelly_1_point_X9A4830

Kelly's ワンポイント

オーガニックの焙煎していない生くるみを使います。くるみは、血液サラサラ効果などで知られるオメガ3脂肪酸がナッツのなかでもとりわけ多いといわれます。甘みづけのドライデーツ(なつめやし)も濃厚なコクと甘みが特徴で食物繊維も豊富な美容食材です。

ナッツのほか、スパイスも各種常備。寒い季節はうこんでおなじみのターメリックをよく使います。ミルクと煮ると温かな黄金色に。体が内側からぽかぽかに、冷え予防におすすめです。

寒い季節におすすめな豆乳にターメリックを合わせたホットドリンク「ゴールデンソイミルク」のレシピもご紹介します。ほっと一息つきたいリラックスタイムのお供にいかがですか。

「ゴールデンソイミルク」の作り方

0214kelly_4_6

<材料> 2杯分

0214kelly_4_7

  • 豆乳(無調整)500ml
  • ターメリックパウダー ※大さじ1と1/2
  • クローブ・カルダモン各ひとつまみ
  • シナモンスティック1本
  • メープルシロップ好みで適量
  • カシューナッツ(生・6時間浸水)40~50g

<作り方>

  1. カシューナッツ以外の材料を鍋に合わせて弱火にかけ、かき混ぜながら沸騰直前まで煮る。
  2. シナモンスティックを除いてミキサーに入れ、カシューナッツを加えてとろりとするまで撹拌する。グラスに入れ、好みでシナモンパウダー(分量外)をふる。

※ターメリックも配合されたアーユルヴェーダスパイスミックス(ゴールデンミルク用)を使っても作れます。

ローチョコトリュフとゴールデンソイミルクの完成!

0214kelly_4_8

次回は、以前テレビ番組でもご紹介した「ヘルシーハンバーグ」をご紹介します。

撮影 島村緑 / 取材・文 山崎さちこ(シェルト*ゴ)

Kelly(ケリー)

kelly_01_prof_X9A4792

ブラジル・サンパウロ出身。健康的な美しさを魅力に、モデルとして数々のファッション誌、ファッションショー、広告などで幅広く活躍中。ワークアウト、ヨガ、キックボクシング、ブラジリアン柔術などに造詣が深く、料理好きからローフードマイスター、スーパーフード & スーパーフードスポーツマイスターの資格を取得。ヘルシーなライフスタイルが女性から支持されている。 [公式ブログ/インスタグラム]

Writing byMYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    2. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    3. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 頭皮のビフォーアフターが一目瞭然!極上ヘッドスパ体験をレポート

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 体臭が気になるのは、洗濯洗剤が合っていないのかも?

    8. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 文句ばかり言ってしまう性格をなんとかしたい! グチを減らすための6つのステップ

    10. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 良縁に恵まれない......実は目に見えない「心の相性」が原因かも

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 花粉と戦う「眞鍋かをり」が驚愕した、イギリスでの花粉エピソード

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    7. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    8. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    9. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    10. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    モデルKellyのワンプレートワンボウル Vol.4 ローチョコトリュフとゴールデンソイミルク

    FBからも最新情報をお届けします。