1. Home
  2. EAT
  3. モデルKellyのワンプレートワンボウル Vol.4 ローチョコトリュフとゴールデンソイミルク

モデルKellyのワンプレートワンボウル Vol.4 ローチョコトリュフとゴールデンソイミルク

モデルKellyのワンプレートワンボウル

2,178

MYLOHAS編集部

もっと気軽に、体のご褒美になる食事を。スーパーフードやローフードをこよなく愛し、食にこだわるモデルのKelly(ケリー)が、毎日のごはんでの楽しみ方を簡単なオリジナルレシピでお届けします。

混ぜて丸めるだけローチョコトリュフを作ります!

0214kelly_4_1

バレンタインは、自分へのご褒美チョコが毎年楽しみな人も多いのでは。高級ショコラティエの味も気になりますが、オーガニックのローフード食材で“しっかり体の栄養になるチョコスイーツ”を作ってみませんか? 前回もご紹介した「ローカカオパウダー」を使うと、風味のいい本格派チョコスイーツが手軽に作れます。

0214kelly_4_2

今回のレシピは、身近なスーパーフードでもある生くるみをたっぷり使い、美容食で知られるドライデーツで甘みをつけた、栄養価も抜群のロートリュフ。すべての材料をフードプロセッサーで練り混ぜ、手で丸めるだけ。初めての手作りロースイーツにもおすすめです。たくさん作れるので身近な人へのギフトにしたり、友達におすそわけをしたりと楽しんで。

「カカオとくるみのローチョコトリュフ」の作り方

<材料> 約15個分

0214kelly_4_item

  • ローカカオパウダー大さじ4
  • くるみ(生・ 6時間浸水)2カップ
  • デーツ(ドライ・種は除く)50g
  • ヒマラヤピンク岩塩ひとつまみ
  • バニラエッセンス 適量

トッピング

0214kelly_4_4

  • ローカカオパウダー 適量
  • えごまパウダー 適量
  • ココナッツパウダー 適量

<作り方>

  1. 6時間浸水させたくるみは、水けをきる。すべての材料(トッピング以外)をフードプロセッサーに入れ、くるみが細かくなるまで混ぜる。
  2. ボウルに入れ、約15等分にして、手のひらにとって丸める。
  3. 小皿に好みのトッピング材料をとり、(2)を入れて転がしてまぶす。

少し冷蔵庫に入れて冷やすと、よりおいしく食べられおすすめです。冷凍すれば約1カ月保存可。

0214kelly_4_5

kelly_1_point_X9A4830

Kelly's ワンポイント

オーガニックの焙煎していない生くるみを使います。くるみは、血液サラサラ効果などで知られるオメガ3脂肪酸がナッツのなかでもとりわけ多いといわれます。甘みづけのドライデーツ(なつめやし)も濃厚なコクと甘みが特徴で食物繊維も豊富な美容食材です。

ナッツのほか、スパイスも各種常備。寒い季節はうこんでおなじみのターメリックをよく使います。ミルクと煮ると温かな黄金色に。体が内側からぽかぽかに、冷え予防におすすめです。

寒い季節におすすめな豆乳にターメリックを合わせたホットドリンク「ゴールデンソイミルク」のレシピもご紹介します。ほっと一息つきたいリラックスタイムのお供にいかがですか。

「ゴールデンソイミルク」の作り方

0214kelly_4_6

<材料> 2杯分

0214kelly_4_7

  • 豆乳(無調整)500ml
  • ターメリックパウダー ※大さじ1と1/2
  • クローブ・カルダモン各ひとつまみ
  • シナモンスティック1本
  • メープルシロップ好みで適量
  • カシューナッツ(生・6時間浸水)40~50g

<作り方>

  1. カシューナッツ以外の材料を鍋に合わせて弱火にかけ、かき混ぜながら沸騰直前まで煮る。
  2. シナモンスティックを除いてミキサーに入れ、カシューナッツを加えてとろりとするまで撹拌する。グラスに入れ、好みでシナモンパウダー(分量外)をふる。

※ターメリックも配合されたアーユルヴェーダスパイスミックス(ゴールデンミルク用)を使っても作れます。

ローチョコトリュフとゴールデンソイミルクの完成!

0214kelly_4_8

次回は、以前テレビ番組でもご紹介した「ヘルシーハンバーグ」をご紹介します。

撮影 島村緑 / 取材・文 山崎さちこ(シェルト*ゴ)

Kelly(ケリー)

kelly_01_prof_X9A4792

ブラジル・サンパウロ出身。健康的な美しさを魅力に、モデルとして数々のファッション誌、ファッションショー、広告などで幅広く活躍中。ワークアウト、ヨガ、キックボクシング、ブラジリアン柔術などに造詣が深く、料理好きからローフードマイスター、スーパーフード & スーパーフードスポーツマイスターの資格を取得。ヘルシーなライフスタイルが女性から支持されている。 [公式ブログ/インスタグラム]

    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 出血が多くても生理だから仕方ない!と思っていませんか?過多月経は治療できます

    5. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    6. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    7. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    8. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    9. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    10. もがき苦しんだ“燃え尽き症候群”と伊達公子さんから学んだこと〜元マラソンランナー・市橋有里

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    8. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    6. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    7. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    8. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    9. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    10. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?