1. Home
  2. EAT
  3. モデルKellyのワンプレートワンボウル Vol.3 いちごソースのローチョコタルトレシピ

モデルKellyのワンプレートワンボウル Vol.3 いちごソースのローチョコタルトレシピ

モデルKellyのワンプレートワンボウル

2,021

もっと気軽に、体のご褒美になる食事を。スーパーフードやローフードをこよなく愛し、食にこだわるモデルのKelly(ケリー)が、毎日のごはんでの楽しみ方を簡単なオリジナルレシピでお届けします。

170205_kelly_top

普段、間食はしませんが「スイーツが食べたい!」と思うこと、私にもよくあります。我慢は、ストレスのもと。ちょっとだけつまむくらいなら、しっかり栄養がとれるスイーツを食べようと決めています。体の栄養になれば、罪悪感がなく食べられて心も満たされますよね。よく作るのは、小麦粉や砂糖、そして火も使わないローフードのスイーツ! ロースイーツって覚えてしまえば、じつは難しくないんです。

火を使わないローチョコタルトを作ります!

170205_kelly_1

今回のタルトのメインの材料は、非加熱のカカオパウダーやナッツ、そしてスーパーフードのカカオニブス。甘みづけは、コクがあって食物繊維も豊富なドライデーツ(なつめやし)とメープルシロップで。焼かないロータルトなので素材の栄養が損なわれず、華やかなので、ホールで作って友達のホームパーティーの手土産にしても喜ばれます。冷凍で1カ月くらいもつので、カットして保存しておけば、頑張った日の自分へのご褒美にもぴったりです。

「カカオとナッツのローチョコタルト チアシードいちごソース」の作り方

<材料> 直径18cmタルト型1台分

170205_kelly_2

クラスト用

  • カカオニブス 大さじ2
  • アーモンド(生 8時間浸水) 1と1/2カップ
  • デーツ(ドライ・種は除く) 70g

フィリング用

  • カシューナッツ(生 6時間浸水) 2カップ
  • ローカカオパウダー 40g
  • ココナッツオイル 大さじ2
  • カカオバター 大さじ3
  • メープルシロップ 70g
  • バニラビーンズ 1本分 (※バニラエッセンスを使った場合はお好みで)
  • カカオ(またはバニラ)エッセンス 小さじ1/2
  • ヒマラヤピンク岩塩 ひとつまみ
  • 水 1/3カップ

ソース用

  • いちご(大粒) 5個
  • チアシード 大さじ1

170205_kelly_4

<作り方>

  1. 浸水させたアーモンドの水けをきり、フードプロセッサーに入れて、細かく砕く。デーツを加えて再び細かく砕き、カカオニブスを入れて混ぜる。
  2. タルト型に(1)を入れ、縁まできっちり敷き込む。
  3. 浸水させたカシューナッツの水けをきり、残りの【フィリング用】の材料とともにミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌させる。
  4. (2)に(3)を流し入れ、ゴムベラやナイフで全体にのばす。表面にラップをのせて手で平らにならし、冷蔵庫で1時間以上冷やす。
  5. いちごをミキサーでピュレ状にし、ボウルに入れる。チアシードを加えてしばらくおき、とろりとしたらタルトの上に塗り広げる。好みで薄切りにしたいちごを飾る。

170205_kelly_3

170205_kelly_5

170205_kelly_6

170205_kelly_7

170205_kelly_8

Kelly's ワンポイント

kelly_1_point_X9A4830

カカオ豆には、食物繊維やマグネシウムほか、テオブロミン、ポリフェノールなど健康成分が豊富。加熱・焙煎をしていない「ローカカオパウダー」は栄養が損なわれにくく、風味のよさも抜群です。カカオ豆を砕いたスーパーフード「カカオニブス」をプラスすると、カカオの栄養強化とともに、苦味でコクの深いタルトになります。

ロースイーツには、もちろんナッツも非加熱のものを選びます。酸化が少なく、水に浸すと消化しやすくなって栄養がしっかりとれます。「チアシード」はスイーツのソースにも活用するのがおすすめ。フルーツのピュレにそのまま混ぜれば、果汁を吸って手軽にとろみづけできますよ。

いちごソースのローチョコタルトの完成!

170205_kelly_9

次回も、ローカカオパウダーを使って、より簡単で栄養たっぷりのバレンタインギフトにもいい「カカオとくるみのロートリュフ」を作ります。お楽しみに。

撮影 島村緑 / 取材・文 山崎さちこ(シェルト*ゴ)

Kelly(ケリー)

kelly_01_prof_X9A4792

ブラジル・サンパウロ出身。健康的な美しさを魅力に、モデルとして数々のファッション誌、ファッションショー、広告などで幅広く活躍中。ワークアウト、ヨガ、キックボクシング、ブラジリアン柔術などに造詣が深く、料理好きからローフードマイスター、スーパーフード & スーパーフードスポーツマイスターの資格を取得。ヘルシーなライフスタイルが女性から支持されている。 [公式ブログ/インスタグラム]


MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. レモン水をめぐる5つの迷信

    4. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    5. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    6. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    9. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    10. 松本千登世が考える「涼しげな女性」という、大人の最上級

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    7. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    8. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    モデルKellyのワンプレートワンボウル Vol.3 いちごソースのローチョコタルトレシピ

    FBからも最新情報をお届けします。