1. Home
  2. EAT
  3. 塩のこと、あれこれ #根本きこの島ごはん

塩のこと、あれこれ #根本きこの島ごはん

根本きこの島ごはん

3,916

根本きこ

20180202_kiko

塩はからだに不可欠なもの。からだの渇きは水だけでなく、少々の塩が入ることでより潤います。

わが家のスポーツドリンクは、水にシークワサーの果汁と天然塩を加えて作ります。夏の暑い日には最適な飲みもので、子どもたちも各自大きな水筒にたっぷり作って出かけるほど。

確かに、塩分の取り過ぎはからだに負担になるけれど(しょっぱいものをたくさん食べるとたちまち喉が渇きますね)、それは精製塩の過剰な摂取を指すのであって、塩全般がいけないわけではありません。むしろ塩は味方。昔から、いきものを助けてくれます。

20180202_kiko1

台所を見渡しただけで、何種類もの塩があります。定番で気に入って使い続けているものに加え、もらったものも多いので、いろいろな塩をたのしめます。

基本の味付けには、天草産の粒子が粗い塩を。パスタを茹でるお湯にはカンホアの塩。肉や魚などのタンパク質を漬け込むときには岩塩にしています。というのは、岩塩にはにがり成分が入っていないので、肉質が硬くなりません。それにわたしは岩塩好き。岩塩といっても、種類は豊富。白色からピンク、ブラックまで、用途に合わせて使い分けています。(ふかしたジャガイモに岩塩とオリーヴオイルは最高!)

沖縄は離島も含め、塩の一大産地でもあるので、スーパーやお土産屋さんに行くと、あちこちのご当地塩が並んでいます。ことに近所の屋我地島の塩は、ほんのりサーモンピンクがかわいいので、天ぷらにちょっと添えると嬉しい。

20180202_kiko2

そんな塩は、蓋つきの陶器にしまっています。どれがどの塩なのか、わたしにしかわからない......ふふふ。別段、秘密にしているわけではありませんが、なんだかささやかな優越感です。って、取り立てて知りたくない? のかも知れませんねー。やれやれ。

>>根本きこの島ごはんをもっと読みたい

    specialbunner

    Ranking

    1. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    2. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    5. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    6. 食中毒だけじゃない!ブドウ球菌が引き起こす感染症に注意

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. シワなし収納。コートやジャケットはハンガーに掛けたまま「吊るして圧縮」

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 100%植物性、JAS認証100%オーガニックのプロテインパウダー【プレゼント】

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. 運動・食事、少しの工夫で「やせ体質」に。生活改善ダイエット

    5. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    6. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    7. 風邪だけじゃない「扁桃腺が腫れる原因」4つ。口臭がきつくなってない?

    8. ランニングをとことん楽しみたい方へ。雲の上を走っているような感覚、味わってみない?

    9. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    10. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析