1. Home
  2. EAT
  3. カラフルな色で料理の印象を変える器「SAKUZAN DAYS」

カラフルな色で料理の印象を変える器「SAKUZAN DAYS」

1,932

横山かおり

20180130_sakuzan

いつも同じような朝食メニュー、おいしそうなんだけどちょっと色味が欠けるおやつ。器をカラフルにすれば、食卓をもっとはなやかに、おいしそうに見せることができます

伝統の中に「今」がある美しい器

20180130_sakuzan1

岐阜県土岐市、駄知に工房を構える美濃焼の「SAKUZAN(さくざん)」。 美濃焼という伝統的な焼きかたのなかでも、現代の感覚をつねに取り入れています。とにかく「美しさ」にこだわっているSAKUZANの器。 そこにあるだけで感じられる、見た目の美しさ。使い心地も抜群の機能的な美しさ。職人たちのこだわりが、使う人の毎日をより美しく彩ってくれます。

SAKUZANの器は、和食に合うものから洋食や素材の色を生かすのにピッタリなものなど、種類はさまざま。用途によって器を使いわけて楽しむことができます

食卓を彩るカラフルなお皿

SAKUZAN DAYSシリーズはとても豊富なカラーバリエーション。いつもの朝食やおやつをさらにはなやかに、あかるく見せることができます。

見た目や色だけでなく、マットな質感とリムのエッジなどにこだわって作られています。

20180130_sakuzan4

Sara 9” Bowl 2,808円(税込)/Sara 10” Plate 3,456円(税込)

盛りつけるだけで料理がおしゃれに。和食にも洋食にも、ワンプレートにも幅広く使えるので、毎日の食卓を彩ってくれます。 色はクリーム、ピンク、イエロー、ターコイズ、ネイビー、グレー、ブラウン、ブラックなど。全種類揃えたくなってしまうほど、魅力的な美しさ。

日替わりで使うのも、料理によって色を変えるのも、家族で色を使いわけるのも楽しそう。 器の色を変えるだけで、料理の印象はガラリと変わります

器のカラーコーディネートを楽しむと、毎日の食事をもっと楽しむことができそうです。

SAKUZAN

    specialbunner

    Ranking

    1. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    4. ぽっこりお腹を撃退! ついでに「姿勢もよくなる」動きって?

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法

    7. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 運動不足になりがちな冬こそ、コレですっきり! フォームローラー5選

    10. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    6. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?