1. Home
  2. EAT
  3. カラフルな色で料理の印象を変える器「SAKUZAN DAYS」

カラフルな色で料理の印象を変える器「SAKUZAN DAYS」

1,926

横山かおり

20180130_sakuzan

いつも同じような朝食メニュー、おいしそうなんだけどちょっと色味が欠けるおやつ。器をカラフルにすれば、食卓をもっとはなやかに、おいしそうに見せることができます

伝統の中に「今」がある美しい器

20180130_sakuzan1

岐阜県土岐市、駄知に工房を構える美濃焼の「SAKUZAN(さくざん)」。 美濃焼という伝統的な焼きかたのなかでも、現代の感覚をつねに取り入れています。とにかく「美しさ」にこだわっているSAKUZANの器。 そこにあるだけで感じられる、見た目の美しさ。使い心地も抜群の機能的な美しさ。職人たちのこだわりが、使う人の毎日をより美しく彩ってくれます。

SAKUZANの器は、和食に合うものから洋食や素材の色を生かすのにピッタリなものなど、種類はさまざま。用途によって器を使いわけて楽しむことができます

食卓を彩るカラフルなお皿

SAKUZAN DAYSシリーズはとても豊富なカラーバリエーション。いつもの朝食やおやつをさらにはなやかに、あかるく見せることができます。

見た目や色だけでなく、マットな質感とリムのエッジなどにこだわって作られています。

20180130_sakuzan4

Sara 9” Bowl 2,808円(税込)/Sara 10” Plate 3,456円(税込)

盛りつけるだけで料理がおしゃれに。和食にも洋食にも、ワンプレートにも幅広く使えるので、毎日の食卓を彩ってくれます。 色はクリーム、ピンク、イエロー、ターコイズ、ネイビー、グレー、ブラウン、ブラックなど。全種類揃えたくなってしまうほど、魅力的な美しさ。

日替わりで使うのも、料理によって色を変えるのも、家族で色を使いわけるのも楽しそう。 器の色を変えるだけで、料理の印象はガラリと変わります

器のカラーコーディネートを楽しむと、毎日の食事をもっと楽しむことができそうです。

SAKUZAN

    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 仕事中に卵巣嚢胞が破裂! どれだけ痛いのか体験者に聞いた

    3. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    4. 栄養士がおやつに推薦! ビタミンE&タンパク質たっぷりなアーモンドの栄養

    5. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    6. 心身を健康に、人間関係も向上する夜習慣

    7. 肩こりや腰痛、全身のコリにも。楽天で買えるフォームローラー5選

    8. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    9. おうちアイテムをリーズナブルに。イオンならキッチングッズも大充実【プレゼント】

    10. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    7. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    5. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    6. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    7. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?

    8. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    9. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた