1. Home
  2. EAT
  3. プロヴァンス風のイノシシ肉が完成【こぐれひでこの「ごはん日記」】

プロヴァンス風のイノシシ肉が完成【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

5,944

こぐれひでこ

20180215_kogure_05


20180215_kogure_01

【2月8日】朝ごはん:生ジュース、大根と豆腐と白滝、温泉卵、ポテトサラダ、ぬか漬け、海苔、さつま揚げ、玄米のおかゆ、味噌汁(長芋とねぎ)。平昌オリンピックは明日開催する。TV情報は北朝鮮からやってきた美女応援団のことばかり。まるで北朝鮮でオリンピックが開かれるみたいで、なんか、変。

20180215_kogure_02

昼ごはん:家で昼食を食べる場合、ついつい手抜きご飯になりませんか?私は結構そうなのでラーメンの登場が多くなるわけでございますが、「ラーメン食べ過ぎ!」のご指摘が多いことをちょっと気にして、今日は昨夜残ったポテトフライとハムを挟んだサンドイッチにしてみました。手抜き度はラーメンとあまり変わりません。シュークリームも食べ、シナモンのタルトも食べ、ヨーグルトも食べたので、カロリー的にはラーメンだけより多いかも。ところで我が家のデッキ(温室みたいになっていますが)の温度計が27度を指していた!夏?

20180215_kogure_03

夕刻:今日は1日、クリアーないいお天気でした。長者ヶ崎の先に見える富士山の姿は本当に神々しい。夕刻に我が家から見える大島方面の空もまた、穏やかに神々しい。

20180215_kogure_04

夜ごはん:イノシシ肉を赤ワインで煮込むつもりだったのだが、急遽トマト煮に心変わり。

20180215_kogure_05

トマト、ニンニク、にんじん、玉ねぎ、オリーヴ、マッシュルーム、芽キャベツ、葉玉ねぎ、白ワインとともにじっくりじっくり煮てみましたら、予期せぬまま、プロヴァンス風のイノシシ肉(sanglier a la provencale)が完成。長いことほったらかしにしていたタジーン鍋に入れてテーブルに出してみました。いい眺めです。そして美味しい。

20180215_kogure_06

でも、料理とのマッチングは白いお皿の方が似合うね。

20180215_kogure_07

美味しい。がしかし、我が家にはパン類がなかったので、ジャガイモを蒸してパンの代わりとした(ポーランドではジャガイモ料理を注文すると、パンは登場しない。パンかポテトか二者択一)。Mont d’Orもジャガイモにつけて(これはパンの方が美味しいなあ)。イチゴとおこしも食べる。JAMP競技、normal hill予選、始まりましたね。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む?

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら