1. Home
  2. EAT
  3. TORU爺は戌年なので、私が鬼になりました【こぐれひでこの「ごはん日記」】

TORU爺は戌年なので、私が鬼になりました【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,271


20180210_kogure_top


20180210_kogure_01

【2月3日】朝ごはん:曇天。ブロッコリー、トマト、コンテ(チーズ)、トースト、目玉焼き(ウインナ)、ヤクルト、いちごヨーグルト、カフェ。買い物へ出かける。野菜類が結構残っているので、いつもより回る店は少なく。

20180210_kogure_02

昼ごはん:マルちゃんの塩焼きそば(久しぶり!)豚肉、キャベツ、ネギ、椎茸、もやし。あんドーナツも食べる。

20180210_kogure_03

お天気悪い。TORU君はハムの燻製中(左手にあるのは洗濯物)。

20180210_kogure_04

夜ごはん:節分。豆まき。節分のことを調べたら、豆をまく役目を担う人は家長か年男だそう。TORU爺は戌年なので、私が鬼になりました。年男はおかめのお面を被り、おかめと鬼の記念写真を撮りました。

20180210_kogure_05

豆まき後、夕食の第一ステージは、生牡蠣とスナップエンドウ、大根おろし(梅干し)、はりはり漬け。

20180210_kogure_06

第二ステージはすき焼き。葉山牛(大盤振る舞い)、しらたき、豆腐、卵。

20180210_kogure_07

玉ねぎ、椎茸、ねぎ、白菜、根三ツ葉。

20180210_kogure_08

関西風の食べ方でいただきました。関西風すき焼きを本場で食した経験は一度だけ(松坂市の「和田金」で)。10年近く経つかしら?記憶を頼りに作っています。

20180210_kogure_09

柑橘類(せとか、日向夏)。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む?

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中


こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    3. レモン水をめぐる5つの迷信

    4. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    5. 心臓と血管のため40歳までに変えるべきことは?

    6. 腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

    7. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    8. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    9. おいしく食べて、心身が整う。軽井沢のヴィーガンレストラン

    10. 松本千登世が考える「涼しげな女性」という、大人の最上級

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    7. 人間性が垣間見える「ムカッ」としたときの表現 #コミュニケーション術のネタ帳

    8. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    9. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    2. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    10. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    TORU爺は戌年なので、私が鬼になりました【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    FBからも最新情報をお届けします。