1. Home
  2. EAT
  3. TORU爺は戌年なので、私が鬼になりました【こぐれひでこの「ごはん日記」】

TORU爺は戌年なので、私が鬼になりました【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

6,847


20180210_kogure_top


20180210_kogure_01

【2月3日】朝ごはん:曇天。ブロッコリー、トマト、コンテ(チーズ)、トースト、目玉焼き(ウインナ)、ヤクルト、いちごヨーグルト、カフェ。買い物へ出かける。野菜類が結構残っているので、いつもより回る店は少なく。

20180210_kogure_02

昼ごはん:マルちゃんの塩焼きそば(久しぶり!)豚肉、キャベツ、ネギ、椎茸、もやし。あんドーナツも食べる。

20180210_kogure_03

お天気悪い。TORU君はハムの燻製中(左手にあるのは洗濯物)。

20180210_kogure_04

夜ごはん:節分。豆まき。節分のことを調べたら、豆をまく役目を担う人は家長か年男だそう。TORU爺は戌年なので、私が鬼になりました。年男はおかめのお面を被り、おかめと鬼の記念写真を撮りました。

20180210_kogure_05

豆まき後、夕食の第一ステージは、生牡蠣とスナップエンドウ、大根おろし(梅干し)、はりはり漬け。

20180210_kogure_06

第二ステージはすき焼き。葉山牛(大盤振る舞い)、しらたき、豆腐、卵。

20180210_kogure_07

玉ねぎ、椎茸、ねぎ、白菜、根三ツ葉。

20180210_kogure_08

関西風の食べ方でいただきました。関西風すき焼きを本場で食した経験は一度だけ(松坂市の「和田金」で)。10年近く経つかしら?記憶を頼りに作っています。

20180210_kogure_09

柑橘類(せとか、日向夏)。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む?

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中


こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    2. 妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は......

    3. みんなが選んだ納豆ベスト5は? 読者1000人以上の「納豆事情」を調査

    4. ぽっこりお腹解消をサポート。しいたけのダイエット&健康パワー3つ

    5. 「魔法の15分」で夜が変わる? 習慣化のプロが教える、スマートな夜の過ごし方

    6. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの恋愛運は?

    7. 「親知らず」はなぜ抜くの?【歯や歯医者さん基本のき Vol.8】

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 賞味期限を過ぎても大丈夫? 納豆をより効果的に食べる方法は?

    10. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    1. 妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は......

    2. 「魔法の15分」で夜が変わる? 習慣化のプロが教える、スマートな夜の過ごし方

    3. ランニングよりも効果絶大! 30秒を5回程度だけやる効率的な運動法って?

    4. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの恋愛運は?

    5. 【2月の満月】今年最大の満月! スーパームーンがもたらす癒しと美のパワー

    6. 「糖質制限+筋トレ」でタンパク質不足に? タンパク質の正しい摂取法

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 空腹ホルモンを減少させる小さな習慣

    9. ダイエット中の食事を超簡単にするアイデア6つ

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 糖質や脂質よりも要注意!? 太りやすい食品とは?

    2. 一問一答で占う、2019年の運勢。あなたの恋愛運は?

    3. 「魔法の15分」で夜が変わる? 習慣化のプロが教える、スマートな夜の過ごし方

    4. 体重が密かに増えている、寝る前にやってはいけない9つの行動

    5. 納豆マニアが厳選。スーパーで買えるおいしい納豆12選

    6. 妊娠と誤診された大きなお腹。医師も驚いた本当の病気は......

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも。見逃しやすい8つの症状

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン