1. Home
  2. EAT
  3. ダイエットにカリフラワーをすすめる理由・アレンジレシピ

ダイエットにカリフラワーをすすめる理由・アレンジレシピ

2,787

アメリカのダイエットで注目されているキーワードが「低糖質」と「グルテンフリー」。そして食材を無駄にしない「NOTフードロス」の動き。じつはこれらすべてを満たすのが、NYを中心にブームとなっている「カリフラワー」なのです。

そのユニークな食べ方は、確かにブームになるのも納得。今回はそんな興味深いカリフラワーレシピを紹介します。

低糖質「カリフラワーライス」を、お米代わりに

カリフラワー1株を4つに切り分けて、フードプロセッサーもしくはすりおろし器で米粒ほどの大きさにします(堅い茎まで細かくします)。それらをペーパータオルで拭いてから、フライパンに小さじ1の油をいれてソテーにするか蒸し焼きにします。所要時間は5〜8分。お好みで醤油や塩コショウで味付けしてもいいでしょう。

(「minimalistbaker.com」より翻訳引用)

まさかのカリフラワーをお米の代わりにして食べるなんて。もちろん炭水化物に比べるとはるかに低糖質&低カロリー。栄養のある芯まで一緒にいただきます。ちなみにカリフラワーは、ビタミンCやカリウム、食物繊維が豊富で美肌効果や免疫アップになります。

味は、ほとんどしないので好きに調理できるのもうれしいところ。サラダのトッピングはもちろん炒飯やお寿司、ビビンバなど様々なレシピにアレンジできます。

binvuさん(@binvu)が投稿した写真 -

実際の作り方や手順もお米そのままです。カレーにかけたり丼にして食べてもいけそうですね。ちなみに、余れば小分けにして冷凍しておけばいつでも使えるそう。

小麦粉に代用すれば、グルテンフリーな一品に

カップ2杯のカリフラワーライスに卵1個とモッツァレラチーズ(カップ1)、塩胡椒とパルメザンチーズ適量を混ぜればピザクラストに。好きなトッピングをして10〜15分オーブンで焼きます。

(「SHAPEより翻訳引用)

お米の代用になるのであれば、小麦粉の代用ももちろんいけます。メジャーなレシピはピザクラスト。モッツァレラチーズの代わりに溶けるチーズをつなぎにしてもOKです。

Sobeysさん(@sobeys)が投稿した写真 -

ピザクラスト以外にもナゲットの衣やグラタン、パンケーキなど、いままで小麦粉で使っていたものをカリフラワーで代用すれば、カロリーオフ&グルテンフリーになりとてもヘルシーな一品に早変わりです。

もちろんスイーツにも。カリフラワーでカロリー大幅カット

ライスプディングや各種ケーキ、クッキーなどもカリフラワーで作ればカロリーオフ。チョコレートと組み合わせたブラウニーなどにすれば、味も食感もまったくわからないほど。ココナッツオイルやキヌアなどのスーパーフードと組み合わせてみてもさらにヘルシーでおいしくなるかもしれませんね。

カリフラワーをお米や小麦粉の代用にするなんて発想は、いままでありそうでなかったものです。実際に食べてみると違和感なく、むしろ風味がやさしくお料理にとても合うと思います。米国で大人気のこのカリフラワーアレンジ。日本にもブームがくる日は近そうですね。

※2016年11月の記事を再編集して掲載しています。

(奥井亜紀)

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. 「また会いたい」と思われる女性になる! 第一印象を演出する心理テクニック

    4. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    5. ワクチンとあわせて防御力UP。インフルエンザをよせつけない生活習慣5

    6. ストレスってやっぱりこわい!? コレステロールとホルモンの意外な関係

    7. あなたも「急かし」症候群? 自分のリズムを取り戻す7つの方法

    8. 肺がんにならないために、今日からできること10

    9. 低脂肪・高タンパクな簡単レシピ。鶏むね肉のソテー トマトヨーグルトソース

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 肺がんにならないために、今日からできること10

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    4. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    5. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    6. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    10. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 肺がんにならないために、今日からできること10

    ダイエットにカリフラワーをすすめる理由・アレンジレシピ

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More