1. Home
  2. EAT
  3. 冷え症対策に摂りたいビタミンEたっぷりのナッツまとめ

冷え症対策に摂りたいビタミンEたっぷりのナッツまとめ

3,295

片岡理森

1801_nuts_top

image via shutterstock

アーモンドをはじめとするナッツに多く含まれるビタミンE。強力な抗酸化作用アンチエイジングに効果的なだけじゃなく、血流を促してくれる作用があることから、冷えや肩こりの改善も期待できるのだとか。日常的に摂りたいナッツの専門店レシピを、マイロハスの記事のなかから集めました。

中目黒にある国内のナッツ専門店第1号

1801_nuts_01

中目黒の「Groovy Nuts」は、「Nuts by handful everyday(毎日一握りのナッツを)」がコンセプト。くるみやアーモンド、マカダミアナッツ、カシューナッツなど、栄養価の高いナッツを28種類販売。できるだけオーガニックで高品質のものを仕入れているそう。生、ロースト、殻付きなどがあり、お好みのナッツをミックスして袋に詰めて購入できます。同じアーモンドでもアメリカとスペインなど産地の違うものもあり、食べくらべができるのも楽しい。1杯に約8粒のナッツが含まれているナッツスムージーも気になる。

>>ナッツスムージーに注目。国内初のナッツ専門店

広尾にある対面式のナッツ専門店

1801_nuts_02

広尾にオープンした「nuts tokyo」。気になるナッツを試食したり、店員さんと相談したりしながら、自分好みのナッツを見つけられる対面式のナッツ専門店です。生タイプやローストタイプのナッツをはじめ、おやつやおつまみにぴったりのフレーバーナッツや、相性の良いドライフルーツも用意。イートインでは、クラフトビールやグラスワインでナッツとのマリアージュを楽しめるのがうれしい。

>>広尾のナッツ専門店で美味しさ愉しみ新発見

オリジナルの組み合わせで作るナッツの蜂蜜漬け

1801_nuts_03

蜂蜜のある生活を提案する旗艦店「MY HONEY 表参道本店」。ナッツの女王と呼ばれているピスタチオや、女性ホルモンのバランスを整えてくれるというパンプキンシード、マヌカハニーなど、常時10種類以上のさまざまなナッツと蜂蜜から選べます。ショップには「はちみつ美容アドバイザー」スタッフもいるので、美容・健康などの悩みに合わせてアドバイスをもらいながら作ることも。一度食べると止まらないおいしさです。

>>お好みのナッツの蜂蜜漬けが作れるお店「MY HONEY」が表参道に誕生

ビタミンEをより効果的に摂れるアーモンドミルク

1801_nuts_04

アーモンドミルク研究会によると、アーモンドのビタミンE含有量は全食品トップクラスですが、粒のまま食べるのよりもアーモンドミルクとして摂取することでより効果的に摂れるのだとか。アーモンドミルクは牛乳や豆乳に比べて低カロリーで、美容の味方である食物繊維も豊富。ジューサーがあればおうちでも簡単に作れるようなので、日常的に摂れるようにチャレンジしてみたい。

>>低カロリーで、ビタミンE豊富なアーモンドミルクの作り方

トーストやサラダにも合うマカダミアバター

1801_nuts_05

ヴィーガン料理としても活躍するマカダミアナッツで作ったバター。ビタミンやミネラルに加え、良質なオイルで構成されているため、フードプロセッサーで細胞壁を壊すだけでトロトロに変化するのだそう。軽くローストしたマカダミアナッツを5分程度フードプロセッサーで撹拌するだけ。酸化しにくいオイルなので清潔な瓶に入れて冷蔵庫保管すれば1カ月以上おいしく食べられるのだそう。

>>美肌のためのバター!? 絶品マカダミアバターの作り方【TOKYO VEGAN】

寒さで縮こまりがちな真冬の時期には、特に積極的に摂りたいナッツ。おやつとして間食に加えれば、小腹も満たされてビタミンEもチャージ。自分の好きな形状のものを身近に置いて、冷えに負けない体づくりを心がけたいです。

    specialbanner

    Ranking

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    3. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 日本とは別物。ドイツのベビーカー事情【ドイツでママになる】

    6. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    7. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    7. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    8. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    9. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    10. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    7. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら