MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. BODY
  3. リーズナブルに30分で。すきま時間に銀座でスマート脳ドック

リーズナブルに30分で。すきま時間に銀座でスマート脳ドック

1,345

1801_medicalcheckstudio_top

image via shutterstock

健康診断に行く時間が取れないときに便利なのが、自宅でできる血液検査キット。でも気づかないうちに進行する場合もある脳疾患は、血液検査だけではカバーしづらいのが難点です。そこで注目なのが30分のスピード検診で、リーズナブルに脳ドックが受けられるという「メディカルチェックスタジオ(MCS)」です。

脳血管疾患の発症を未然に防ぐ検査に特化

「ケア」「治療」の前段である「検査」の領域にフォーカスし、未病の段階で現在の自分を知り未来を変えるためのサービスとして「メディカルチェックスタジオ銀座東京クリニック」がオープン。こちらでは「IT×予防医学×検診」をコンセプトに、これまでハードルの高かった脳ドックを、利便性の高い立地で、早く、リーズナブルに、そして正確に提供してくれます。ではなぜ、脳血管疾患の発症を未然に防ぐ「検査」にフォーカスしたのでしょうか。

1801_medicalcheckstudio_01

実は、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県在住の20~70代の男女600名を対象とした「『検診』に関するアンケート調査(2017年1月:楽天リサーチ調べ)」によると、「健康診断以外で受診したい検診」の第1位に「脳ドック(39%)」が挙げられたのだとか。しかも「知っているが、受診したことがない」人は全体の53%、さらに脳検診については80% 以上の人が「費用がかかる、料金が高そう」と感じている人がいることがわかったそう。こういった人々の声も、脳ドックに特化した理由のひとつと言えそうです。

気軽に脳ドックを受けられるように考えられたシステム

MCSで受けられる「スマート脳ドック」の5つのポイントをご紹介します。

1. 継続しやすい価格

「脳MRI」「MRA」「頸動脈MRA」が17,500円(税別)で受診可能。

2. カンタン予約

予約はWebから。アクセスが便利な場所で、検査時間は30分。

3. 正確 (見逃し防止)

放射線科医師と脳神経外科医師のダブルチェック体制(読影は遠隔画像診断の株式会社エムネスと提携)およびAIサポート(エルピクセル株式会社と共同研究開発中)により見逃し防止。

4. 安心 (何かあった時には)

専門医の紹介や医療施設との連携など、安心のサポートを提供。

5. マイページでのデータ管理(撮影から1週間ほどで反映)

スマートフォンやパソコンで、予約から検査結果の確認、過去の履歴もマイページ上で管理可能。

1801_medicalcheckstudio_02

30分という短い時間で検査できて、検査結果も好きなときにゆっくりとチェックできるのがうれしいです。

軽くめまいがしたり、頭痛がしたり。友達同士でそんな話がでても、お互い「肩こりか、若年性の更年期かな。ゆらぎ期だしね」で、すませていました。ささいな不調も「あるある」話にすると気持ちもラクになるけれど、もしかすると大きな病気のサインかもしれません。短時間で検査できるMCSを上手に利用すれば、より自分の体をケアしやすくなりそうです。

メディカルチェックスタジオ銀座東京クリニック

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル2F

外来の予約・問合せ:03-6263-2571

※「スマート脳ドック」の予約は予約サイトから。

Writing by知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    2. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    3. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 頭皮のビフォーアフターが一目瞭然!極上ヘッドスパ体験をレポート

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 体臭が気になるのは、洗濯洗剤が合っていないのかも?

    8. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 文句ばかり言ってしまう性格をなんとかしたい! グチを減らすための6つのステップ

    10. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 良縁に恵まれない......実は目に見えない「心の相性」が原因かも

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 花粉と戦う「眞鍋かをり」が驚愕した、イギリスでの花粉エピソード

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    7. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    8. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    9. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    10. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    リーズナブルに30分で。すきま時間に銀座でスマート脳ドック

    FBからも最新情報をお届けします。