1. Home
  2. EAT
  3. 香りを食べる、バラのアイスクリームで甘美なひとときを

香りを食べる、バラのアイスクリームで甘美なひとときを

4,789

松崎桃子

1801_fraglace_top

寒い季節に、暖かい部屋でアイスを食べるのが好き、という方も多いのでは? そんな方におすすめなのが、この冬、新発売になった大人のためのアイスクリームです。

農薬不使用、高品質の国産バラがアイスクリームに変身

それは、「香りを食べる」という甘美な体験を提案してくれるアイスクリームブランド「FRAGLACE(フレグラス)」。香りを意味する「fragrance(フレグランス)」とアイスクリームを意味する「glace(グラス)」を掛け合わせたのだとか。アイスを口に入れると舌の上で香りが変化し、みずみずしくて美しいバラの味わいがする、新感覚のアイスクリームです。

1801_fraglace_01

「FRAGLACE」の、ベースとなるアイスクリームは、バラと同系統の香りを有するバニラココナッツトンカ豆を原料に使用。それらを組み合わせることで相乗効果が生まれ、重厚感のある味わいと香りを実現しました。コンフィチュールには、農薬不使用で育てられた平塚市の横田園芸の「YOKOTA ROSE」と奥出雲薔薇園の「さ姫」などの最高品質の国産食用バラを贅沢に使用

1801_fraglace_03

これらのバラ、価値が高くて、いずれも1kgあたり約10万円で販売されているとあって大変希少なもの。一切の化学農薬、化学肥料を使用していないので口に含んでも安心安全なのがうれしいですし、香料では味わえない天然の生バラ使用ならではの柑橘のようなフルーティな香りが楽しめます。

1801_fraglace_02

女性にとってバラは特別な存在。美肌効果だったり、ストレスを緩和してくれたり、女性ホルモンも活性化するとも言われています。そんなバラを目で楽しんで、さらにアイスとして味わえるのですから、これはいままでにない大人のための上質アイス。プレゼントでも喜ばれそうですし、ホームパーティーにもぴったり。バレンタインシーズンに向けて、香り成分はバラとカカオのみで作り上げた「ローズチョコレート」のアイスクリームもオンラインショップで発売されます。

1801_fraglace_04

<左>ローズバニラ 100ml 6カップ入り / 5,400円(税込)<右>ローズチョコレート 100ml 6カップ入り / 5,400円(税込)※2017年1月31日より順次配送、バニラとチョコの食べくらべ 各3カップ入り(計6カップ)/ 5,400円(税込)※2017年1月31日より順次配送

香りの変化をゆっくり感じながら、うっとりするような特別な時間を過ごしてみてはいかがですか?

FRAGLACE


aroma_banner_640_148-2

    specialbunner

    Ranking

    1. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    6. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    7. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    8. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    9. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    10. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    7. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    10. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた