1. Home
  2. EAT
  3. 香りを食べる、バラのアイスクリームで甘美なひとときを

香りを食べる、バラのアイスクリームで甘美なひとときを

4,568

1801_fraglace_top

寒い季節に、暖かい部屋でアイスを食べるのが好き、という方も多いのでは? そんな方におすすめなのが、この冬、新発売になった大人のためのアイスクリームです。

農薬不使用、高品質の国産バラがアイスクリームに変身

それは、「香りを食べる」という甘美な体験を提案してくれるアイスクリームブランド「FRAGLACE(フレグラス)」。香りを意味する「fragrance(フレグランス)」とアイスクリームを意味する「glace(グラス)」を掛け合わせたのだとか。アイスを口に入れると舌の上で香りが変化し、みずみずしくて美しいバラの味わいがする、新感覚のアイスクリームです。

1801_fraglace_01

「FRAGLACE」の、ベースとなるアイスクリームは、バラと同系統の香りを有するバニラココナッツトンカ豆を原料に使用。それらを組み合わせることで相乗効果が生まれ、重厚感のある味わいと香りを実現しました。コンフィチュールには、農薬不使用で育てられた平塚市の横田園芸の「YOKOTA ROSE」と奥出雲薔薇園の「さ姫」などの最高品質の国産食用バラを贅沢に使用

1801_fraglace_03

これらのバラ、価値が高くて、いずれも1kgあたり約10万円で販売されているとあって大変希少なもの。一切の化学農薬、化学肥料を使用していないので口に含んでも安心安全なのがうれしいですし、香料では味わえない天然の生バラ使用ならではの柑橘のようなフルーティな香りが楽しめます。

1801_fraglace_02

女性にとってバラは特別な存在。美肌効果だったり、ストレスを緩和してくれたり、女性ホルモンも活性化するとも言われています。そんなバラを目で楽しんで、さらにアイスとして味わえるのですから、これはいままでにない大人のための上質アイス。プレゼントでも喜ばれそうですし、ホームパーティーにもぴったり。バレンタインシーズンに向けて、香り成分はバラとカカオのみで作り上げた「ローズチョコレート」のアイスクリームもオンラインショップで発売されます。

1801_fraglace_04

<左>ローズバニラ 100ml 6カップ入り / 5,400円(税込)<右>ローズチョコレート 100ml 6カップ入り / 5,400円(税込)※2017年1月31日より順次配送、バニラとチョコの食べくらべ 各3カップ入り(計6カップ)/ 5,400円(税込)※2017年1月31日より順次配送

香りの変化をゆっくり感じながら、うっとりするような特別な時間を過ごしてみてはいかがですか?

FRAGLACE


aroma_banner_640_148-2

松崎桃子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 意外な効果も。科学的に証明されたラベンダーオイル8つの効能

    2. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 冬でもないのに咳・くしゃみ。「はしか」はなぜ流行る?

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. 精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

    10. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    1. オリーブ油よりも◯◯油。コレステロールを減らせる5つの食品

    2. トレーナーに聞いた! 結果が出る筋トレとは?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 【5月の満月】固定観念から解き放たれ、視界が開けるタイミング

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?