1. Home
  2. EAT
  3. 朝から乾いた咳が出る。喉も痛くなってきた【こぐれひでこの「ごはん日記」】

朝から乾いた咳が出る。喉も痛くなってきた【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

7,437

20180130_kogure_03

20180130_kogure_01

【1月23日】朝ごはん:雪は止んでいた。生ジュース、トースト、紅茶、ヨーグルト、洋梨、ハム、いちご、クリームチーズなど残り物のあれこれ。

20180130_kogure_02

昼ごはん:一時京急ストアから姿を消していた「比内地鶏ラーメン」が再登場。焼き豚とネギと海苔をトッピングして、またもやラーメン。いや、こりゃ、大野さんに注意されるまでもなく、食べ過ぎだな。

20180130_kogure_03

夜ごはん:朝から乾いた咳が出る。喉も痛くなってきた。嫌だなあ、風邪。明日は結構ハードなスケジュールなのに。治そう、治そう!というわけで、今夜は「ごま豆乳鍋」。えのき、しめじ、オレンジ白菜、にら、春菊、ネギ、豚ひき肉団子、くずきり、豆腐。

20180130_kogure_04

おととい食べた金目鯛のアラで炊き込みご飯を作った。とっても美味しい。

20180130_kogure_05

ぬか漬け(きゅうり、蕪、大根)、

20180130_kogure_06

アイスクリーム(ストロベリー、バニラ)。明日、起きた時、ピンピンしていますように! と早寝をする。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    3. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    4. 知らない間にストレスを蓄積させている行動習慣とは

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    7. 夜のお出かけ前はこれだけやればOK!「お疲れ顔」がよみがえるメイク直しテク

    8. ちょっとくらい掃除をさぼっても大丈夫! 半永久的に抗菌できる加湿器

    9. オバマ夫妻も取りくんだ不妊治療、IVF(体外受精)について知りたい

    10. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    5. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    6. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    7. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 肺がんにならないために、今日からできること10

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    朝から乾いた咳が出る。喉も痛くなってきた【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More