1. Home
  2. EAT
  3. 卵で集中力・記憶力をアップできるって本当?

卵で集中力・記憶力をアップできるって本当?

ポジティブ栄養学

2,893

20180131_egg

image via Shutterstock

世間はすっかり受験シーズン。その一方で大人になっても学びを深めている人も多く感じます。資格取得のため、キャリアアップのため、毎日を楽しむため......。とても素敵なことだと思います。

いそがしい毎日のなか、がんばって捻出した時間は有意義に使いたいもの。キレのよい頭で集中して進めるのとそうでないのでは、進み具合が大きく変わってきます。そんなときの栄養サポーターが卵なんです。

卵のレシチンが集中力や記憶力を高めてくれる

卵に多く含まれるレシチン。脳の神経細胞に多くあり、ミエリン鞘と呼ばれる部分の主成分でもあります。また神経伝達物質、アセチルコリンの材料でもあります。神経伝達物質とは、脳内で作られるホルモンで、脳の神経細胞同士が情報を伝え合うのに欠かせないもの。アセチルコリンは記憶に関係の深い物質と考えられ、記憶力や集中力を高める手助けをしてくれます

レシチンは卵の黄身に多く含まれています。効率よく物事を頭に入れたいなら、ゆで卵をかじってから。大豆にも多いので、この時期に売っている節分豆を取り入れてみるのもいいかもしれません。

おにぎりやチョコは避けるのがベター

ちなみに。避けて欲しいのは、おにぎりやチョコレートといった糖質の多いもの。血液中の糖分はつねに一定量になるよう、ホルモンによって厳密に調整されており、食後は血糖値がゆるやかに上がったあとホルモンの作用で下がり、3~4時間たつと空腹のときと同じくらいの値になります。

しかし糖分が多いものを食べると、その分、血糖値がぐんと跳ね上がることに。下げるためのホルモン・インスリンも大量に必要となります。このとき、必要以上に血糖値を下げすぎてしまうことがあるのですが、脳にも必要なエネルギーが回らず、強烈な眠気に襲われてしまうというわけです。

私もオーソモレキュラーを勉強しつづけているひとり。栄養の助けを借りて、効率よく学びを深めていきたいと感じているところです。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    2. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    3. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    4. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    5. 「お菓子を食べたいけど、食べてはいけない」葛藤に勝つテクニック

    6. 肺がんにならないために、今日からできること10

    7. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    8. 忙しいときこそ心を鎮めて。怒りをコントロールする方法

    9. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. 肺がんにならないために、今日からできること10

    2. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    3. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    4. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    5. 【12月の新月】思いがけないひらめきが未来をひらく

    6. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 本当の聞き上手って? よりよい人間関係に欠かせない「共感力」

    9. りんご酢の隠れたダイエットパワー3つ。ぽっこりお腹や脂肪燃焼に

    10. 今夜は、はだかで寝たほうがいい。その驚きの理由とは?

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    卵で集中力・記憶力をアップできるって本当?

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More